京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ダウンしてました
 
2日間寝込んでいました。

2日前、仕事中に貧血を起こしてしまったんです。
それとこれとは関係があるのか無いのか分かりませんが、今回は腸からくる風邪でした。
発熱、頭痛、腸がよじれる程痛くて、フラフラになりながら近所の病院へ行きました。

腸が痛くて日汗はかくし、なかなか熟睡できなくてしんどかったけれど、今朝は熱も下がってホッと一安心!
まだ腸は少し痛むし、油断は出来ないけれど…

今日は自宅でおとなしく過ごそうと思います。
2日間、ほとんど食べ物を口に出来なかったのでまた痩せちゃいました。

昨日、先生にバナナとリンゴ、ポカリスエットを買ってきてもらったので、今日はこれらをしっかり食べて、お昼寝もして、明日&明後日の仕事のためにしっかり充電しなくちゃ!

28日は親知らずの手術。
また固形物が食べられなくなっちゃいます(;一_一)
地震
 
地震の被害が拡大していますね。

昨日まで普通に建っていた家屋や車が津波で流されていたり、200〜300人もの人が津波にのみ込まれて亡くなったり、火事に巻き込まれて亡くなる人…変わり果てた町。

テレビを見ているだけでも胸が苦しくなります。

電気・ガス・水道は止まったまま。 余震が続き、みなさん恐怖・不安を抱えたまま過ごしています。
飲み水・食べる物も十分でないでしょう (今テレビで「1人1水1杯、おにぎり1個」と言っていました。1日に、ですよ)。

新潟に住んでいる私の叔母は地震が起きた時、新幹線に乗っていました。新幹線は緊急停止し運行停止。叔母はその日、埼玉の体育館で過ごしたそうです。


…こんな状況なのに、何も出来ないのは辛いです。


私は震度3までしか経験したことがないのですが、たった震度3でもしばらく足が震えました。
それなのに屋根が落ちてくるとか、床が抜けるとか…想像を絶する世界です。

ホント、これ以上被害が大きくならないように祈るばかり…
大丈夫ですか??
 
マグニチュード8.8!!
こんな大きな地震が起こるとは…

震源地は宮城ですが、東京の実家も友人宅も、この地震の影響で家の本棚が倒れたり、家のブロック塀が崩れたり、台所の戸棚が開かなくなってしまったり…したみたいです。
神奈川の友人からは「停電で何も情報が得られないから、今どうなっているのか教えて」と電話がかかってきました。

私の親類・友人はみんな無事でした。

でも、現在は電車が動かず、家に帰れない人たちも大勢いるようですね。
こんな寒い日に…


何もしてあげられないのがもどかしいです。


これ以上被害が大きくならないことを祈っています。
DVD鑑賞day!
 
昨日5針縫いました。 縫ったのは人生初めての経験。
幼い頃、ヤンチャ過ぎる弟は大怪我をして何度も縫っていたけれど(笑)

傷は痛々しいけれど、痛みはもうほとんど引いているので大丈夫。ただ2〜3日安静にしていないといけないので、この間はDVD鑑賞をして過ごそうと思います。
先生は仕事で不在なので、暇暇なんです。


今の気分はコメディー映画。
ツタヤで5枚1000円のキャンペーンをしているので(←いつもキャンペーン中じゃないですか?)5枚レンタルしました。


ドリューバリモアの「遠距離恋愛 彼女の決断」や「帰ってきた時効警察」(←これ面白い!)、「チャングムの誓い」(←あと1枚で見終わっちゃう〜!)を、これから観ます。


お薦めがあったら教えて下さい★
愛車
 
そろそろ欲しいな、と思っていたんです。


愛車、と言っても車ではなく…









自転車〜

自転車はやっぱり便利ですよね。
買おう買おうと思っていたけれど、何となく先延ばしになっていました。

今回自転車に乗るのは久しぶりで…3年振り。
前の愛車(自転車)は、ちゃんと鍵をかけていたのに盗まれてしまったのです。

毎日家でエアロバイクは漕いでいるけれど、エアロバイクと自転車ってやっぱりぜーーーーーんぜん違う(←当り前?)。
久しぶりに自転車に乗り、スーーーーッと進めること&ペダルの軽さに感動しました。

今まで私が乗ってきた自転車の色はでした。赤い自転車って何となく元気になるんですよね。
でも、今回は何故か赤色には惹かれず、この色の自転車に即決!
店員さんの「女性が乗っている、とすぐ分かるような自転車は防犯上あまり良くないんです」という言葉も決め手のひとつでした。


自転車で行きたい所、沢山あるんです。 それから、自宅から京都駅まで何分ぐらいかかるのかも知っておきたい。
でも、自転車に乗る時は防寒対策をしっかりしないといけませんね。



そうそう!
今日、私の次の仕事先が決まりました!! 前から「ここで働けたらなぁ」と思っていたカフェなので、すごーーーく嬉しいです。 色々と、絶妙のタイミングでした★
実際にそちらで働き始めるのは3月中頃〜だと思いますが、今からワクワクしています
メルボルン de Cooking!


本棚を整理していたら、懐かしーい!本がわんさか出てきました。

この3冊は私がメルボルンに住んでいた頃に購入したレシピ本。

 
メルボルン生活をスタートさせてまず買った物…それがこのレシピ本でした。


今も昔もなんですけど、私はファッションにはあまり興味がないんです。 洋服よりも食材・レシピ本・キッチングッズを集めたい! 海外旅行へ行ったら、ブランドショップ・免税店よりもスーパーマーケットへ行く方が100倍面白いと思ってしまう。


メルボルン時代は、ご好意に甘えて4家族にお世話になりました。 ホストファミリー以外にも色んな方々に招待されて毎週末遊びに行っていたなぁ。 懐かしいぃぃぃ みんな元気かなぁ?


ホストファミリーと一緒に料理をしたり、「今日のディナーは1人で作っていい?」とキッチンを貸してもらったり、とにかく私は料理を作ることが大好きでした。


Fish Pie
私が1番初めのホストファミリーの為に作ったお料理です。

実はこの時のホストマザーはお料理が苦手で、彼女が滅多にキッチンへ立つことはありませんでした。夕飯は毎晩テイクアウトしてきたものばかり。まぁ、それはそれで美味しいのだけれど、さすがに毎日続くと飽きちゃいます。

この時‘料理をしない家のまな板はガラス製’ということに気がつきました。
そう。一般的に、まな板って木材かプラスチック製ですよね? でも、お料理をしない家には、何故かガラス製のまな板が置いてあることが多かったんです。包丁もフルーツナイフぐらいの大きさだったり…。 初めは「これでどうやってお料理するの?」と不思議に思ったのですが、料理をしないからそれでも問題なかったのでしょうね。


2番目のお家では、ホストファザーがとってもお料理上手(彼の職業はダイエティシャン(管理栄養士のようなもの)だったので、私はほとんど料理はしませんでした。



Vegetable Lasagne (ラザニア)←お肉の代わりに茄子を使います。
3番目に滞在させてもらったのは、世界各国を旅してきた家族でした。ホストマザーはお料理が大好きで、私の持参したレシピを参考に色々一緒に作りました。


えっと…当時、私が何故メルボルンで生活をしていたのかというと、現地の私立中学&高校で日本語教師アシスタントをしていたからです。学校の先生、みたいなものですね。

この頃、私は生徒達の影響でベジタリアンだったので(オーストラリアはベジタリアンが多いんですよ!意外でしょう?)いただくお料理はお肉を使わないものが主でした。



Vegetable Curry
お肉を全く使っていなくても、美味しいお料理は出来るんですよ。お野菜たっぷりでお腹も膨れるし。


…でも、やっぱり健康的な体を造る為には「動物性たんぱく質は大切だわ!」と今は感じています。
ベジタリアンの人たちを否定しているわけではありません。
私も一時はベジタリアンでしたし、ベジタリアンになる理由&こだわり(?)は理解できますから。
でも、私はこれから一生肉&魚を食べないで生活をしていくのは無理なので、もうベジタリアンには戻れないな〜。

でもでも、ベジタリアンメニューやマクロビオティックにはとても興味があったりします。

今後、日本もベジタリアン対応のレストランやカフェがどんどん増えていくのでは??
京都市内でもベジタリアンメニューやマクロビ料理をしている所が数ヶ所ありますね。 お勉強の為にも、巡ってみたいなぁと思っているんです。

ペットボトルキャップで出来ること
 
ペットボトルのキャップを集めています。


ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ペットボトルのキャップはゴミではありません。集めることで、助けられる命があるんです。


ペットボトルのキャップ400個(1Kg)で10円分のワクチンができるそうです。ポリオ(小児マヒ)ワクチンは1人分約20円ですから、800個集まれば1人分のワクチン代になりますね。

世界ではワクチン不足が原因で、毎年多くの子どもたちが命を落としているそうです。

しかも!ペットボトルのキャップをゴミとして焼却処分することは環境の為にも良くないんです。キャップ400個分で3150gのCO2が発生してしまうのだそうですよ。


集められたキャップはNPO法人を通じてリサイクル事業者に引き取られ→その対価を認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」に全額寄付し→世界の子どもたちにワクチンが届けられる、という仕組みになっています。


京都では大丸に‘ペットボトルのキャップ回収BOX’が設置されているので、私ももうそろそろ大丸へ持っていこうと思っています。
クリスマス
 
明日はクリスマス。

我が家は特別なこと(パーティーとか、イベントに参加したりとか、クリスマスディナーに出かけたり)はせず、自宅で静かに過ごす予定です。

そういえば、私は昔からクリスマスは‘あえて家で’過ごすようにしていたことを思い出しました。
12月24&25日は何処も混むでしょう? 騒がしい所へ出かける気にはなれず、友達には我が儘を言って日をずらしてもらい別の日にクリスマスプレゼントの交換を、クリスマス当日はデパ地下でケーキを買い、家族と家で静かに過ごしました。 昔から、大勢でワイワイ過ごすよりも、少人数でしんみり過ごす方が性に合っていたようです。

そんな私ですが、賑やかな雰囲気が嫌いなわけではないんですよ。クリスマス近くなると街は賑やかになるでしょう?私もワクワクしていますから


今日は四条通りを歩いていて、とある和菓子屋さんの前で足が止まりました。


可愛すぎるお菓子に、思わずカメラを向けました。


そして、祇園四条近くのhan http://www.han-gion.co.jp/でクリスマス用のキャンドルホルダーを購入。


made in Germany


今日はAmazonで予約をしていたDVDが自宅に届き


「2010年ももうすぐ終わるのね〜」と実感(←毎年年末年始は毎年24を見て過ごしているので)。

今年も1年早かったぁ。
2011年の抱負、そろそろ考えようと思います。

…その前に年賀状! そろそろ書きはじめないといけません。

前祝い


仕事から帰ってきた先生が「クリスマスプレゼントの前のオマケだよ」と言ってくれたのは



 クリスチャントルチュhttp://www.christian-tortu.co.jp/ のプリザーブドフラワーでした。



わぁい、嬉しい


クリスチャントルチュ(LAQUEのB1階に入っています)のお花はとても上品で、凛とした美しさが感じられて、私の憧れでした。

プリザーブドフラワーなのも嬉しいです。 だって、ずっと飾っておけるでしょう。


先生、ありがとう。




文化的生活の始まり
 
とうとう我が家にテレビがやってきました〜!!

(部屋を暗くしたまま写真を撮ったので、暗い画像で失礼します)



今までずっとテレビを観ることがなかったので「必要ないから」と買っていなかったのだけれど、「DVDを観るのに、やっぱりパソコンよりもTVの大画面の方が迫力あるんだろうねー」という話しになり、昨日ついにヨドバシカメラで購入しました(というか、私の知らない間に先生が買っていた)。


テレビの設置が完了してからずーーっと映画(今まで観たDVDを含め)を見続けてしまい、今日は1歩も外に出ていないことに今頃気がつきました。

テレビの画像があまりにも美しくて、迫力があって、すっかりテレビに夢中の私たち。

お買い物にも行かなかったので(超ぐーたら生活(笑)たまには良いよね)




今日のディナーはデリバリーのピザです。

デリバリーピザって‘ピザーラ’とか‘ピザハット’とか、色々あるけれど何処が1番美味しいのでしょうね?
今回人生2度目のデリバリーピザなので違いが分かりませんが、ドミノピザ美味しかったです★


明日からまた1週間の始まりですね。
「明日も休みだったらいいのに」というのが日曜日の口癖になっています(笑)が、今週は火曜日も祝日でお休みですね♪

火曜日は紅葉を見に行ければいいな、と思っています。