京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ストレス解消法
 
ストレスが溜まっているなぁと感じている時、皆様はどうされていますか??

とにかく寝る? 好きな物を食べる?? 運動する???

人それぞれ、ですよね。
友人に愚痴る、大声で叫ぶ、な〜んていうのもありますね。


私はいつもヘラヘラしているので(笑)あんまりストレスが溜まらないのですが…
ストレスが溜まっている(と言うより、なーーーんかスッキリしないわ)と感じている時は

深ーーーく、息を吐き出すようにしています。

イライラしている時、不安な気持ちで一杯の時、緊張をしている時って‘息を吐くこと’を忘れていることが多いんです。 息を吸うばかりで、きちんと吐ききれていない。
そんな時は一度、意識的に息を吸って→深ーーーく吐き出してみて下さい。

結構モヤモヤが減ってスッキリしますよ★


それから


好きな香りをシュッとするのも良い気分転換になりますね。
こちら↑は、長年私が愛用している香りです。
1番右の、ラルフローレンの香りは嗅ぐだけでつけることはありません。 昔、ホストシスターが愛用していた香水で、私にとって懐かしい香り。あの頃を思い出します…。 好きだけど、私には合わない香りなのでつけないんです。

私は毎日寝る時にシュッとしています。 好きな香りを身にまとっているとリラックス状態で寝られるので、熟睡=快眠出来るんですよ。

仕事柄、昼間は香水をつけることが出来ないので、寝る前のお楽しみです★


最近、また新しい香水が欲しいと思っているのですが、好きな香り・飽きない香りってそう簡単には見つからないもの。
気長に探したいと思います。

ちなみに、今日はFiancee(中学生の時から愛用しています)をつけています。
それでは、おやすみなさい★
フードアレルギー検査
 
最近、この検査がとっても気になっています。
http://www.womenjapan.com/health/0910001/index.html

アレルギーには、即時型アレルギーと潜在型アレルギーがあります。

潜在型アレルギーは‘隠れたアレルギー’。 潜在型アレルギーはすぐに症状が出ず、じわじわと体の中で炎症が進行するのだそう!!
普段好んで食べている食べ物が健康を害したり、老化を早めている可能性もあるのだそうです。


現段階で、自分自身で把握しているアレルギーは黒カビとイワシ。 黒カビアレルギーについては現在‘減感作療法’の治療中。 イワシは疲れていたり、免疫力が低下している時に食べると体中に痒みが出てしまうのです(体調万全だと何てことないのですが)。

今のところ分かっているのはこの2つ。
花粉症も過去1度だけなったことあるけれど、それからは何故か大丈夫(でも、今年は近年稀に見るスギ花粉の“大量飛散年”ということなので、ちょっと怖いなぁ〜)。


好きで食べている食材、この先食べ続けることでもしかしたら… と思うと、今のうちに知っておきたいなぁと思います。

フードアレルギー検査、受けてみようかなぁ。



最近よく駅構内で見かけるこのポスター


ホントその通り!!!と思う。

❤ I LOVE KYOTO ❤
腹巻き愛用しています
 
こちら、私の腹巻きコレクションの一部です(笑) 1枚洗濯中&1枚着用中なので全部で6枚ですね。


外出する時は腹巻き、肌着、110デニールのタイツ、レッグウォーマー、ネックウォーマー、耳まで隠れるニット帽を身につけているので、この冬の寒さも結構平気で耐えられています。 

お腹周りは重要な内臓が(女性の場合は子宮や卵巣も)存在しているので、お腹周りを冷やさない=温めることはとても大切なんです。


体温が1度下がると、免疫力は30%低下してしまいます!

例えばガン細胞は、健康な人でも1日3000〜5000発生することが分かっています。
免疫細胞はガン細胞ができる度にガン細胞を攻撃して死滅させていますが、体温が1度下がって免疫力が30%低下すると1日1500近くのガン細胞が増殖する危険性があるのだそうです。


‘体温を上げる’という健康法、最近話題になっていますよね。体温を上げる為の方法を綴った本、私も買いました。
理想の体温は36.55℃

自分の努力次第で(しかもどれも難しくない方法ばかり)体温は上げることが出来ます。
冷えない体作り、私も頑張っていきたいと思っています。

朝起きて‘まずお水を1杯’飲む習慣は止め、お水の代わりに‘お白湯を1杯’飲むようにしています。



リンゴの効果
 
バナナや柿は好き嫌いが分かれるけれど、‘リンゴが苦手’という人には今のところ出会ったことがありません。

いつも贈り物でいただくことが多くて自分で買うことはあまりなかったのですが、最近リンゴの栄養素について改めて勉強し「もっとリンゴを食べよう!」と思うようになりました。



リンゴに含まれているペクチンには解毒効果が強いので、下痢や腸の調子が悪い時には効果があります。
また、リンゴに含まれているペクチンには整腸作用があり、便秘の改善に効果があります。 腸内の悪玉菌を減らしてビフィズス菌や乳酸菌を増やす効果もあるので、腸内環境を整えるのにはぴったり!

リンゴ自体のビタミンC含有量はそれほど多くないのですが、リンゴを摂ることで血液中のビタミンC濃度が3割以上アップする(ビタミンCを体内に取り込む成分が含まれている)とのこと。

もう1つ嬉しいのが、リンゴはGI値がそれ程高くないという点です。リンゴのGI値は36(本によって多少数値は異なりますが、大体34〜38ぐらい)。

そうそう!リンゴの赤い皮にはポリフェノールが含まれているので、皮は剥いてしまわずに一緒に食べることをオススメします。

‘1日1個のリンゴは医者を遠ざける’ということわざもありますね

保湿は大切!!
 
超乾燥肌の私は1年中‘保湿’が欠かせません。
特に背中、胸周り、腰周りは冬になると皮膚がボロボロめくれてしまう程。

保湿力の良いボディークリームやオイルを塗れば、確かに保湿は完璧…でも、ベタつきが気になります。


そんな時にドラッグストアで見つけたのが



ジョンソンのウォーターオイル。

これ、今まで使ったオイルの中で1番好きです★
新感覚!オイルなのにサラサラ〜っとしていて水のよう。スーーーッと肌に浸透して、全くベタつきません。
香りもとても良いんです。ラベンダーとカモミール(実は私はあまりラベンダーの香りが好きではないのですが、これは好き!)赤ちゃんをイメージさせる甘い、優しい香りです。

好きな香りに包まれて眠るのが好きなので、私はいつも寝る前には香水をシュッと付けていたのですが、このウォーターオイルを使い始めてからは香水要らずになりました。

そして体だけでなく、顔にも使用することが出来る優れ物です!



ガラッと話が変わるのですが


ね。前髪カット100円チケット。

このチケットを使って前髪カットしてきました。
1ヶ月前に後ろ髪をカット&軽くしたばかりなので美容院へ行くのはまだ早い。でも前髪が伸びてきちゃって邪魔だわ〜、と思っていたんです。
不器用な私は自分で切ると失敗してしまうので、このサービスはとーっても有難い。

この美容院=libertaは、昨日ブログで紹介させていただいたTRACTION book cafeの下に入っています(そう、カフェに行った際にこのチケットを発見しました)。

カット代の100円はユニセフを通して寄付されるそうで、こういう方法で寄付出来てしまうのは嬉しいですね。
寄付と言えば、私は最近ペットボトルのキャップを集めはじめました。
汗をかきたい時は
 
汗をかきたいなー!という時ありませんか?

私は昔から体を動かすことが好きだったので、今でも‘運動をすること=ライフスタイルの1部’のような感じになっていて、体を動かさないと逆に疲れてしまいます。

人それぞれ合う運動or合わない運動があると思いますが、私自信にはダンスと水泳が合っていると思っています。
ランニングも一時していたし、今でも「走って汗流したいな」と思うことはよくあるのですが、一度ランニング中に首を痛めてしまってから首に負担のかかるスポーツは避けるようにしています。

泳ぐために週2〜3程近くのジムに通っているのですが、水泳は汗をかかない(かけない)ので、汗をかきたい時(汗を流すとスッキリしますよね)には向いていません。


私は汗をかきたい時三条木屋町を上がったところにある
BULAN BALI http://www.bulanbali.com/ へ行くことにしています。
BULAN BALIではアロマを使用したマッサージやフェイスエステ、ジャグジーバスがありますが、私が利用するのは→溶岩浴
溶岩浴で汗を流すととーーーーっても気持ちが良いのです★


「岩盤浴とどう違うの?」とよく友人に聞かれるので、その違いを載せてみました↓

岩盤も溶岩も遠赤外線やマイナスイオンを出す効果があると言われています。
しかし火山活動によりマグマが冷えて固まって出来た溶岩は天然鉱物が多く含まれており、岩盤以上にミネラル分も多いと言われています。 また、遠赤外線の反射率が90%を越え、体内深部の温度を1℃上昇させることが臨床試験より推測されます。よって、岩盤浴より体が温まりやすいという特徴があります。

ということです(BULAN BALIのHPから引用しました)。


溶岩浴で出る汗は、普通の汗(ランニングや、夏の暑い日にかく汗)が出てくる汗腺よりも深いところにある皮脂腺から出る汗で、体の芯から暖まることによって出てきます。
この汗は、尿では排出されない体内に蓄積された有害物質やコレステロールなどの脂肪分を溶かし、体外に出すという優れた働きがあります。
(またまたHPからの引用です)


溶岩浴で出る汗は不思議とサラサラ〜、水のようです。そして、大量に汗をかいても汗臭くならず、入浴後はタオルで汗をふき取るだけで=シャワーを浴びなくても大丈夫なんです。


体を温めること=‘体温を上げる’ことはとても大切なことだと思っています。
 低体温の体は風邪をひきやすかったり体調を崩しやすかったり…病気や体を守る免疫力は衰えた状態。
体温を上げることによってそれらは改善されます。健康と美容をキープするためにも体温を上げることは大切!


そんなわけで、BULAN BALIへまた行ってきます★
こちらは11:00〜なんと朝の4:00まで営業されているので、なかなか都合がつかない方でも行きやすいのではないでしょうか?

実はここ、私の友人が働いているのですが(彼女に「BULAN BALIを宣伝してー!」と頼まれてブログ記事にしたわけではありませんよ〜)彼女は毎日朝の4:00過ぎまで働いて始発電車で帰宅しする‘昼夜逆転生活’を送っているのですが、溶岩浴に入っているお陰で「風邪ひかへんようになったわ」と言っていました。
そしてお肌ツルツルです★ 輝いています。



糖尿病、米飯多食で女性の発症リスク増?

Yahooのニュースに「何を今さら???」と思ってしまう記事が書かれていました。
以下がその記事になります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<糖尿病>米飯多食で女性の発症リスク増?厚労省調査

毎日新聞 11月12日(金)13時15分配信

 米飯を多く食べる習慣がある女性は、あまり食べない女性に比べて糖尿病になる危険性が高いことが、厚生労働省研究班による日本人対象の大規模調査で明らかになった。日本人の米飯と糖尿病発症の関連が分かったのは初めてという。米臨床栄養雑誌に発表した。

 調査は、全国8県に住む45〜74歳の健康な男女約計6万人を5年間追跡した。

 摂取カロリーや栄養バランスの個人差を調整して米飯だけの影響を分析した結果、白米だけの米飯を1日あたり3杯(420グラム)食べる女性は、同1杯強(165グラム)の女性に比べ、糖尿病を発症する危険性が1.67倍高かった。1日あたり4杯(560グラム)の女性の危険性は1.81倍だった。麦などの雑穀が混ざった米飯を食べている場合、危険性はやや低くなったが、傾向は変わらなかった。

 男性の場合、米飯の摂取量による明確な差は見られなかったが、1日あたり1時間以上の筋肉労働や運動をしていない男性は女性同様、発症の危険性が高まる傾向があった。パンやめん類では、男女とも危険性に差はなかった。

 米飯は、食後に血糖値が上がりやすいため、糖尿病を起こしやすい食品とされている。研究班の南里(なんり)明子・国立国際医療研究センター研究員は「食事は米飯だけではないので、米飯を多めに食べる人も、野菜を積極的に取るなどバランスに気を配り、運動を心がければ糖尿病の危険性を下げられる」と話す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読んでいて思ったのは、この記事の書き方だと誤解を招きかねないということです。
この記事には‘米飯’としか書かれていないけれど、これでは‘米飯だけが糖尿病の発症リスクを上げる’みたいに聞こえます。
米飯に限定した意図は分かりませんが、パン、うどん、ラーメン、餅…全ての‘炭水化物’が血糖値を上げるのです。
ちなみに食べると血糖値を上げる食品として誤解されているお肉類はほとんど血糖値を上げません!!!

食品成分表を開けば一目瞭然。
例えば霜降りの牛肉は100g中に0.1〜0.2gしか炭水化物が含まれていません。鶏肉は0.0g、豚肉は0.2g、魚は0.0〜0.1gです。
穀物類はぐーーーんと上がって白米は100g中に37g、お餅は50.3g、フランスパンは57.5g、食パン46.7含まれているのです。
それなのに白米だけを取り上げたのは何故だろう?

今日のこの記事の影響で、白米の売れ行きが下がってしまったら農家の方々が可哀そうですね。


溶岩浴で良い汗かきました!
 
溶岩浴へ行ってきました(※岩盤浴とは少し異なります)。
たまに行くんです。汗かきたいな〜!って時や、体に老廃物が溜まっているなと感じた時。

私が通っているのは、四ツ木のMagma Spa(マグマスパ)
http://www.magmaspa-yotsugi.beauty-parlor.jp/

溶岩浴は体内深部温度を0.9〜1.2℃上昇させてくれるので、体の芯から暖まるのが良いです。

ここの社長がノルウェー好きなので、店内にはノルウェーの小物や本などが置いてあります。それだけではなくて、お店のドアや洗面所、トイレ、シャワールーム、荷物を入れておく棚、全てノルウェーから取り寄せをしたんですって!

これがノルウェーから取り寄せた洗面所。タイルから鏡の枠から、全てfromノルウェー。



ノルウェーの雑貨は温かみがあって私も好きです。

料金は前払い制。

支払いを終えたら更衣室へ移動→着替えます。
家から持参したタンクトップと短パンに着替えたら準備OK〜!(着替えはレンタルも可)

荷物は全てこの棚に入れておきます。





水を持参して、このドアを開けて中へ入ります。



さすがに中は写真撮れませんでした。暑いし(室温46℃)、湿度高いし、暗いし。撮影には最も適さない条件なのです。

扉の中はこんな感じ。



Magma SpaのHPから画像をいただきました。

まず、お腹を下に=うつ伏せに寝ます。(←内蔵を温めるため)
10〜15分ぐらいするとじわ〜っと汗が出てくるので、そうしたら仰向けになったり、横向いて寝たり…好きな格好で寝て大丈夫。

1度汗が出始めると、ここからは早い早い。どんどん、じわじわ汗が出てきます。ホント全身から汗っ!!
(※入浴中は水分補給をこまめにね!)

大体45分ぐらい寝っ転がっているのだけど、つまり汗ダラダラなのだけど、全く苦痛には感じなくて、むしろ気持ちがいいぐらい♨
体の心からじわじわ暖まっていくので、ぼけーっとなって気持ちが良いのです。サウナやお風呂と違って、のぼせることはありません。

ここを出る頃にはタンクトップも短パンも、絞ると汗が足れるぐらいになっています。絞れるぐらい、ではなく絞れますっ!

溶岩浴を出たらシャワーは浴びません、タオルで拭くだけ。
「そんなに汗かいて、シャワー浴びないなんて気持ちが悪い!」と思うでしょう?
私も今まではそう思っていました。でも、体験してみて分かったのです。
溶岩浴の後はシャワーを浴びない方が良い!
何故って、お肌が全くベタベタしていないのです。あんなに汗をかいたのに、です。
まるでシャワーを浴びてボディークリームを塗ったかのように、お肌スベスベになっているのです!溶岩浴でかいた汗は保湿効果があるんですって〜。


撮影前に溶岩浴へ入りに来る女優さんやモデルが多いそうですよ。
その理由は1度体験してみると納得です。

私も、出来ることなら週3で通いたいぐらい★
来週また行こ!


水健康法

毎日どれぐらいの水飲んでいますか?

昔の私は、気付くと全然水を口にしていないことがあって(朝コーヒーを飲んだきり、夕方まで何も飲んでいなかったり(@_@;)、先生、職場のスタッフや友人、友人の両親からも「もっと水飲みなさい」と言われてきました。
わざと飲んでいなかったわけじゃないんです。気付くと「あ、また水飲むの忘れてた」って感じで・・・

このままじゃいけない!と思って、最近はこまめに水を飲むようにしています。
外出する時は常に水を持ち歩き、家でパソコン作業をしている時は必ず手元にペットボトルの水とグラスを置くようにしました。

(使命と魂のリミットは、これから読もうと思っている小説)


モデルは‘1日2リットルの水を飲んでいます’と言う人が多いですね。
アンジェリーナジョリーも‘お肌のために何かされていますか?’と記者に聞かれ、‘水を沢山のむこと’と答えたそうです。
そう、水を飲むことはとっても大切!

1日2リットルの水を飲むとどうなるのか・・・私がこれから実証していきましょう(^−^)
以下はここ2週間ほどの結果です。

1.便秘が解消されました。特に朝1杯の水は胃・腸を刺激して便秘の解消に繋がります。
2.寝ている間に汗で失った水分の補給。起きぬけの体は乾いています。
3.むくみ防止。よく「寝る前に水分を取るとむくむ」という人がいますが、実は水が原因でむくんでいるわけではないのです。日々の塩分の取り過ぎ、アルコールの取り過ぎがむくみの原因。
4.血液サラサラ。
5.体内の老廃物や塩分を排出する働きがあります。
6.新陳代謝が活発になります。
7.お肌の水分量を保つ。
などなど、水を飲むとメリットはたくさんあるのです。

1日2リットル。
飲み始めてみると、思っていたよりも難しくない量でした。
ただ、一気に大量の水を飲むことはお薦めしません。頻繁にちょこちょこ飲むのが良いと思います。

我が家のお水は昔からBRITA(ブリタ)を使用しています。
http://www.brita.net/jp/index.html?&L=15
簡単に美味しく安全なお水が作れるのでいいですよ。

今日は8:00に起きて500mlちょっと飲んだので、あと1500mlですね〜。
あまりストイックに考え過ぎずに、マイペースにいきたいと思います。

こんな化粧品を愛用しています

私は基本的にお化粧をしません。ファンデーションやアイライン、グロスや口紅は使わないどころか・・・持っていません。

ファンデーションで隠すよりも、日々シンプルなスキンケア&肌に負担の少ないスキンケアを心がけた方がお肌のために良いんじゃないかなぁ?と思ってそうしています。
そのお陰か、もうすぐ30歳になるけれどファンデーション無しでも全然OKな肌質を保っています。
ただ、日焼け止めは欠かさず塗っています。日焼けはシミ・シワ・老化を早める天敵ですから。

 
私が使っている基礎化粧品はこの3つ。


ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル、美白のためにスーパーホワイト377を、そして真ん中の青いボトルはロクシタンのイモーテル。

ドクターシーラボは昔から使っているので安心感がありますし、無香料なのも嬉しいです。化粧品は出来るだけ香りのしないもの=無香料のものを選ぶようにしています。
と言いながらロクシタンを使うのは矛盾していますが(笑)、ロクシタンの香りは特別なんです。

中学生の頃から‘香り’ものに興味があり、中でもフランスの香りが好きでした(たぶんヨーロッパ好きの祖母の影響)。

フランスの香り=私の憧れ★でした。

ロクシタンと出会ったのは7年前に海外のホテルに宿泊した時です。そのホテルに置いてあったシャンプー&コンディショナーがロクシタンのものだったのです。
「うわぁ〜いい香り!まさに私の好きな香りだわ♪」と、ロクシタンとの出合いに運命を感じました。

単純な私は日本へ帰国し、すぐにロクシタンへ向かったのは言うまでもありません。

ロクシタンの香りは、私にとって癒しの香りです。
心地の良い香りは、ホルモンのバランスを整えてくれます。幸せホルモンを刺激してくれる効果もあるそうです!

そう、この幸せホルモン!!

どんなに良い化粧品を使うよりも、日々幸せを感じて過ごしているのがお肌には1番良いんじゃないかなぁ?と思っています♪


さぁ、今日も1日幸せに過ごしましょう!