京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 北大路澁谷 | main | 今井食堂 >>
栗の葛焼き
 

今までは満腹感を得られるまでしっかり食べていたけれど、最近は腹八分目が心地良いと感じられるようになりました。
そして、20代の頃は「ケーキだったら毎日でも♡」でしたが、31歳になった頃から「ケーキは時々いただくのが美味しいかもしれない」と思うようになりました。
歳を重ねると味覚や食生活が少しずつ変化していくのが面白いですね。


ということで和菓子をいただきに


和久傳 (わくでん)  http://www.wakuden.jp/ryotei/kyoto/index.html へ。


お天気があまり良くなかったせいか、店内は空いて過ごしやすかったです。


オーダーしたものを待っている間にサービスしてくださるほうじ茶と、カリッとした歯ごたえの黒豆の炒り菓子。 ポリポリとつまみながら待ちます。


今回私が注文したのは栗の葛焼き です。抹茶とセットでいただきました。


栗を本葛と和三盆糖で練り上げて葛焼きにしたお菓子。

オーダーした後に焼いてくださるので、焼きたてでホカホカ温かい♪
サラリとした舌触りですが、軽く舌に絡みつく甘さとモッチリ加減が絶妙でした。

和菓子の素直な甘さが好きです。

miecakeさん

うん、とっても京都らしい雰囲気だと思う。週末の3時は混雑するかもしれないけど、早い時間とか、平日だったら比較的空いている…かな。

秋の京都、来る予定ある??
さちこ | 2012/10/18 9:59 AM
京都らしい雰囲気♪
こんな空間で和菓子にお抹茶....それだけでほっこり幸せ気分に浸れそう♪(´U` )
秋の京都に出掛けることができたら行ってみたいなぁ〜。
miecake | 2012/10/18 9:27 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/937
TRACKBACK