京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 自家製レバーパテ | main | だるまときんぎょ >>
サロン ド テ オ グルニエ ドール
 

先日、15時に終わるはずの用事が終わったのが16:30。 何だか疲れてしまって、美味しいケーキで元気を取り戻そう!と思いました。


Salon de The AU GRENIER D'OR (サロン・ド・テ・オ・グルニエ・ドール)

有名店ですから、もう説明は必要ありませんね?
「並んでいたらどうしよう」&「人気店だし、もう完売してたりして」とちょっと不安になりながら向かうと大丈夫でした。 混み合ってはいたけれどすぐ席に座れたし、ケーキは3種類ですけど残っていて… 完売していなかったので運が良かったと思いましょう。


中庭を眺められる特等席に座ることができました。
ケーキ屋さんの客層は ‘女性中心’ のイメージがありますが、男性のお客様も多かったです。


ケーキにナイフ&フォーク。新発見でした。ナイフを使った方が食べやすいし、美しくいただけるのですね!
紅茶はミルクと相性の良いアッサムを。ポットサービスです。ポットの中に茶葉が入っていないのですが、これは気の利いたサービスだと思いました。茶葉が入っていると時間が立つと紅茶が苦くなってしまいますが、入っていないと苦くなる心配をせずに最後までマイペースにいただけるのです。


ケーキはRose Royal(ロースロワイヤル)を。
鮮やかなピンク色にハッとさせられました。いただいたら体の中から薔薇が香りそうな…と惹かれてこちらを選んでみましたよ。

薔薇のジュレを寒天で固めたものと、土台はピスタチオのタルト生地になっています。

「2層になっているので、別々ではなく一緒にお召し上がり下さい」との説明を受けたのですが… 別々に食べるとどうなるんだろう?と興味があって試しに1口、別々にいただいてみました。そして次からはちゃんと一緒にいただきましたよ。

タルト生地はしっかりサクサクハード系。それでも中はしっとり。バターの香りがふわりと鼻から抜けました。

薔薇のジュレ部分は「単体でいただいた方が薔薇が香るんじゃないの?」といただく前は思ったのですが、タルト生地と一緒にいただく方が薔薇の華やかな香りが広がったのには驚きました。一緒にいただくことでそれぞれの良さを最大限に引き出すのですね〜。

ロマンチックな、夢のようなケーキでした。


いちさん

美しいケーキですよね。
やっぱり見た目は大事★

こちらは人気店なので、週末は早い時間に行かれるか、少しお天気の良くない平日(笑)に行かれるのが良いかもしれません。

さちこ | 2012/09/21 5:17 PM
うわ〜!きれい!そしておいしそう!!
こちら、行ってみたいと思いながらもまだ行ったことのないお店なんです。
さちこさんのお写真見て、行きたい度が上がりました♪
いち | 2012/09/21 9:39 AM
miecakeさん

女性力がアップしそうなケーキでしょう?
薔薇のジェラートはあるけれど、ケーキって珍しいね。


さちこ | 2012/09/18 12:59 PM
ゆにさん

洋と和テイストの大人らしい雰囲気でした。

ポットに茶葉が入っていないこと、ナイフも付いていること、気が利くサービスですよね。
ケーキにフォーク&ナイフは私も真似してみようと思います。
さちこ | 2012/09/18 12:57 PM
薔薇のケーキ! うっとり。。。
ありそうで あまり見かけたことが無いなぁ〜
女っぷりが上がってお肌が綺麗になりそう♪
miecake | 2012/09/18 10:07 AM
移転されてからはなかなか行くことができていないのですが、ゆっくりできそうでいいですね。紅茶やナイフなどの工夫も嬉しいですね。美味しそうです。
ゆに | 2012/09/17 6:41 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/931
TRACKBACK