京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 関西日仏学館で | main | メリークリスマス★ >>
エルフォゴン

年賀状書き、もう終わりましたか?

私は今日無事Post inしました。 毎年ギリギリ(どころか、年が明けてから焦って書くパターン)だったのですが、今年は早い段階から準備をしていたので良かったです。
Mailで何でも伝えられてしまう時代ですが、やっぱり年賀状は手書きが1番だなぁと思うのです。


さて、ちょっと久しぶりなスペイン料理。
少し前ですが、先生とランチしました。


EL FOGON (エルフォゴン)  http://elfogon.jp/



フレンチの時はシャンパーニュ、イタリアンの時はスプマンテ、スパニッシュの時はやっぱりカヴァですね!
2人だとグラスワインを何度もお代わりするよりも、実はボトルで注文した方が結局お得なことってありますよ。


ランチはお得なパエリアセットもありますが、先生(夫)も私もワインと一緒に‘おつまみ系’をちょこちょこつまみたい気分だったので、セットではなくアラカルトでおつまみ系を少しずつオーダーしました。


まずは定番の


スペイン産生ハム ハモンイベリコ

スペイン料理店に来て生ハムを頼まない?ありえません(笑)



イベリコ豚のチョリソ

ちょっぴり辛く、脂肪分も多めチョリソはカヴァによく合うのです。



トルティージャ

実は今までは自分からはあまり注文しなかったトルティージャ。 何でって、パサついたトルティージャを出すところが結構多くて…。 でもエルフォゴンのトルティージャはパサついたところは全くなくて、しっとりなので好きなのです。



お魚の酢漬け

マリネしてあるイワシ。 キュッとする酸味でカヴァによく合います。 シェリーとも相性抜群。



テリーヌ 耳、顔肉のゼリー寄せ

ゼラチンのトゥルン、ツルッとした舌触りと、対照的なコリコリとした食感がいいですね。
耳、顔肉。こういう特殊な部位はなかなか手に入らないので家で作ることは出来ないので、外で見つけると嬉しくてオーダーしてしまいます。



マッシュルームのアヒージョ

グツグツ熱々のアヒージョ。早く食べたい気持ちを抑え、火傷しないようにゆっくりいただきます(こういうお料理の時は、先生から必ずと言ってよいほど 「1口でパクッと食べると火傷するから気をつけるんだよ」 と注意をされる私。ハイハイ、分かってるって(笑))。
パンもオーダーし、オイルもしっかりといただきましょう! マッシュルームや生ハム、お野菜のエキスがたっぷり溶け出したオイルを残すのはとても勿体ないことなのです!

何度か自宅でも真似してアヒージョを作っているのですが、なかなかお店で出されるようなコクのあるものが出来ず、外でいただく度に何が違うのか研究をしているのですが… 


大好きなスペイン料理。
来年も新規開拓したいと思います 
miecakeさん

miecakeさん手書きの年賀状、素晴らしいでしょうね★ もらう側は達筆に感動するはず!

アヒージョは、全然難しいことはないんですよ。とっても簡単です。
カスエラ(アヒージョ用の土鍋)がなければ小さめのフライパンでも出来てしまいます♪
さちこ | 2011/12/27 10:28 PM
年賀状 私は今日 一気に仕上げました
しんどかったー!!!
手書きの文字がどこかに入っている年賀状って私も好きで
文字から人柄や気持ちが手に取るようわかるので面白いです♪

アヒージョ!
熱そう〜っ!!
さちこさん おうちで作ってみてるんだぁ
すごーいっ
簡単にできるんですか?!私は全くわからないなぁ


miecake | 2011/12/25 12:37 AM
ゆにさん

年賀状、それほど量はないんです。親類と友人だけですから(^_^)
ゆにさんはこれから年賀状書きですか?頑張って下さい。

スペイン料理もイタリア料理も、生ハムは欠かせませんっ!
さちこ | 2011/12/24 9:20 AM
年賀状、ばっちりなんて、尊敬です。
私もがんばろう。。
スペイン料理いいですね。生ハムに野菜の料理もおいしそう。また、飲み物もいいですね。
ゆに | 2011/12/24 6:50 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/724
TRACKBACK