京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おいしいものが好きなあなたへ | main | ‘バナナの木’で分かるかな? >>
三宅商店
 
今日は15日。 毎月恒例、百万遍の手作り市に行ってきました。

相変わらずの混みようでしたが、買いたかった物が無事買えて良かったです。 ティム(=実家の愛犬)用に鶏の軟骨&鶏胸肉のジャーキーを、自分用に雑穀を数種類、生キャラメル、お気に入りの虹色パンダhttp://pandacake.jp/の‘まんぷくクッキー’などを購入しました。

あのぉ、おそらく… いや、90%私の気のせいだと思うのですが… 知恩寺って広くなりましたか? んー、そんなわけないですよね?? 何だか先月よりも広くなったような気がしたのですが…だいぶ境内が混雑していたせいで感覚が少しおかしくなっちゃったのかしら。


さてさて、倉敷で出合った美味しいパフェを今日は紹介したいと思います!



三宅商店 http://www.miyakeshouten.com/

こちらは江戸時代後期に建てられた町屋で、元々は日用雑貨だったそうですよ。



整い過ぎていないところがいいですね。 年季の入った店内。 私は座敷に案内されたのですが



テーブル席もあります。

私は正座が苦手。それに座敷って腰と背中が痛くなってしまうのでくつろげない。出来ればテーブル席に座りたかったのですが、長居するつもりはなかったので(他にまわりたい所がまだまだあったので)座敷でも「ま、いっか」って。


食べたい物はお店に入る前から決めていました。



りんごのパフェとドリンク(コーヒー)のセット です。

パフェは季節限定で、毎月内容が変わるのですよ(毎月通っても飽きない!ってことですね)。



倉敷市玉島産(三沢りんご園)の無農薬りんごをほうじ茶でコンポートしたものがゴロンゴロンと入っています。シャキシャキ感が程良く残っているところが良かったです。
手作りアイスクリームは贅沢にも2種類。ほうじ茶とキャラメルのアイスクリームです。1口食べて「わぁ、ほうじ茶だ」と分かるほど、しっかりとしたほうじ茶。 キャラメルの方は、プリンのような味わいのキャラメルアイスでした(材料似ているもんね)。 
りんごジャム、さつまいものクリームも入って、仕上げにシナモンが振りかけてありました。

うーーーーーん、美味しっ

余計なものが入っていないので人工的な味は一切しないし、りんごの食感が残っていたのでとてもフレッシュな感じがしました。
パフェは結構大きかったのですが、見た目よりもあっさとしているのでペロリですよ。

ちなみに12月中旬からは黒豆と黒胡麻のパフェだそうですよ。
今よりも寒くなってきたら、玄米餅の豆乳ぜんざいも美味しそうです〜。
ラメールさん

そういえば、岡山駅のお土産Shopで果物もありました。フルーツ王国かぁ。

大原美術館、行きましたよ! 受胎告知の絵の詳しい意味を知ることが出来て良かったです。1つ賢くなりました(笑)
さちこ | 2011/11/15 11:04 PM
リンゴ、色からして桃かと思いましたヨ。

岡山は、ブドウが有名だけど、さりげなくフルーツ王国なんですよね〜!

もちろん大原美術館へも行かれましたか? エル・グレコ「受胎告知」、名画ですよね。
ラメール | 2011/11/15 10:45 PM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/700
TRACKBACK