京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大好きだーーーっ! | main | だらだら〜な1日 >>
パエリアランチ

週末、マトちゃんhttp://ameblo.jp/matochan700/とお出かけしてきました。

マトちゃんとは出会って3ヶ月なのですが、何だか運命を感じています(笑)
結婚相手を決める時のようだけど、ずーっと一緒に居ても飽きないし、自分が自然体でいられる…。とても大切なことです。
どちらかが一方的に話すのではなく、お互いが話し、聞き役になり、長時間一緒にいても苦しくならない関係。


そんなマトちゃんとランチに向かったのは…

2年程前まで、私&先生がよく通っていた



エルフォゴン http://www.elfogon.jp/

ランチで訪れるのは今回初めてでした。
夜とはまた違ったメニューです。


「昼からお酒を飲むなんて!」って一体誰が決めたんでしょう??



私もマトちゃんも当たり前のように飲みますっ!
はじめの1杯はカヴァ(スペインのスパークリングワイン)で気分爽快★ 夏のスパークリングは格別なんです。



さて、これは何でしょう??







そう

 


メニュー表なんです。
ナイスアイディアですよね。


ランチはパエリアランチにしてみました。
前菜の盛り合わせ、スープ、パン、そして1人前のパエリアがついて¥1500。


こちらが前菜の盛り合わせ。



手前の右側は玉ねぎのオーブン焼き。その上にはハモンセラーノ。
こう表現するのはつまらないのですが…玉ねぎ甘〜くて美味しい♪

そのお隣は

ほうれん草とひよこ豆の煮込み。クミンで風味付けしてありました。
「スペイン料理にクミンを使うのって珍しいですね」と聞いてみたら、スタッフの方が「南部地方ではクミンをよく使うんですよ」と教えて下さいました。 お勉強になりました。
ペースト状になったほうれん草を食べると‘ポパイになった気分’になります。

その上は

トルティージャ。スパニッシュオムレツ、ですね。
スライスオニオンとポテトのトルティージャ。その上からアリオリソースがかかっています。
今まで美味しいスパニッシュオムレツに当たったことがあまりなかったのですが(パサパサしているものが多いんです)…
エルフォゴンのトルティ−ジャ、美味しいっ! しっとりとしていて、これは当たりです★


スープは


アホブランコという冷製スープ。 アホは=ニンニク、ブランコは=白という意味ですね。
ヴィシソワーズのようなスープでした。


メインの前にワインをオーダー。


夏は…特に昼間は白ワインが飲みたくなります。


メインのパエリアは私とマトちゃん、違う種類を選んで半分個しました。


私が選んだのは、シェフ=東さんがお薦めしてくれた


イワシとトマトのパエリア。
「イワシが旬だから」と。 どれにしようか悩んでいたので、お薦めしてくれて助かりました〜。
ふっくらプリプリとしたイワシ、熱が加わってグシュっと軟らかいトマト。


私、今までパエリアってあまり好きではなかったんです。実は。
でも、マトちゃんに「東さんのパエリアは京都1美味しいよ!」と聞いていたので楽しみにしていました。

結果…

大満足★★★
お米はアルデンテ(?)で、米粒1粒1粒にしっかりと魚介の旨味が染み込んでいます。
東さんのパエリア、好きーーっ!!


マトちゃんの選んだパエリアは



イカの墨のパエリア。

イカスミは、墨袋の大きい紋甲(もんごう)イカのものだそうで、白ワインを加えてグツグツ煮込んで作るのだそう。
香ばしくて、コクがあってこちらも美味しかったです。


トルティージャにパエリア。
今まであまり好きではなかったものが、今回のエルフォゴンで好きになりました。

もう1つ気になっているパエリア‘アナゴとアンコウのパエリア’を食べに、また近いうちにランチタイムにお邪魔したいなぁと思いました。


ラメールさん

そうですね、よく考えたら結びつきますね。
伊豆=和食のイメージ(お刺身、さざえの壺焼きなど)が私の中で強くて‘パエリア’が思いつかなかったんです。

東京から地方へ移ってお店をされるシェフ、結構いますよね。
さちこ | 2011/08/18 4:47 PM
お言葉ですが、伊豆とパエリア、めっちゃ結びつくんですけどぉ!?(笑)

BS日テレ「皿の上の物語」で紹介された伊豆・修善寺のオーベルジュ フェリス!! 崖の上に建っていて、一面ガラス張りのレストランや客室から絶景が一望できるとっても素敵なオーベルジュです。

元々東京都内で人気スペイン料理店をやっていたオーナーがこちらに数年前移転オープンさせたそうです。

料理は、現代スペイン料理を伊豆の新鮮な魚介類を使って提供されていて、メインディッシュというべきパエリアはこれなら間違いなく美味でしょっ!といいたくなるような素材&料理工程でした。

一度は行ってみたいな〜♪
ラメール | 2011/08/18 1:00 AM
Maryちゃん

返事が遅くなってしまってごめんなさい。

確かに、イカスミののパエリアは焦げているようにも見えるね。
伊豆とパエリア、ちょっと結びつかないけど(笑)新鮮な魚介類が手に入るのかしら?
女子会、またしましょ♪
さちこ | 2011/08/17 5:09 PM
 マトちゃんのパエリア、焦げてるんかと思った…(>_<)美味しそうね〜♪
パエリア、好き〜☆
でも、ベチャっとなってるか、カチカチか…微妙なのが、多いのよね…(--)

伊豆で食べたパエリアも美味しかったよ♪
しっかりカヴァも頂きました(笑)(^^)
また女子会したいね(笑)( ^^)Y☆Y(^^ )
Mary | 2011/08/09 11:48 PM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/634
TRACKBACK