京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< The Common One Bar | main | ケール&沖縄パイン >>
2軒目はLoki ACADEMICAへ
 
前回→http://taberu-kyoto.jugem.jp/?eid=624の続きです。


The Common One Barを出て、2軒目は特に何処へ行くか決めずにただ何となく、ぶらぶら〜っと御池方面へ歩き出しました。

そして、ふと足を止めたのが三条通り×高倉通りの辺り。スペインバル=Fuigoの入っているビルの前でした。
Fuigoは2階ですが、その上にバーがあったのですね。

Loki ACADEMICA (ロキアカデミカ)
http://loki-academica.com/index.html


こちらに到着したのは何時だったのかなぁ。 「あと10分でラストオーダーになってしまうのですが…」とスタッフの方がおっしゃったので、急いでメニューを開いてオーダーしました。


「生ハムが食べたいけどメニューに無いね〜」とマトちゃんと話していたら何と



お通しがグリッシーニに生ハムが巻かれたものでした★ Lucky!


1杯目、マトちゃんはボルドーの赤ワインを、私はシャルドネをいただきました。


私がシャルドネを好きになったキッカケは海外ドラマの‘デスパレートな妻たち’でした。 ドラマの中でブリー役のマーシア・クロスがシャルドネを飲んでいるシーンがあって「美味しそうに飲むなぁ」と…
樽の香りとトースト香が特徴の白ワインです。


結構遅い時間だったので、しっかりとした食事ではなくワインのおつまみ系をチョイスしました。



本日のペースト(バゲット付き)
ペーストはレバーペースト、ポークリエット、ガーリックペースト、タプナード、スモークサーモン、はちみつチーズの中から2種類選ぶことが出来るのですが、私とマトちゃんの希望は全く同じだったので喧嘩することなく(笑)パパッとオーダーすることができました。
私たちのセレクトはレバーペーストとはちみつチーズ。


そして


‘赤ワインに大変合います’とメニューに書かれていて気になった


塩フィナンシェ。 フィナンシェ生地に岩塩が混ぜ込んであるのです。塩気と甘さがバランス良く、大人のためのフィナンシェだなぁと思いました。


マタネというイタリアの赤ワインと合わせてみました。
うん、赤ワインに合います! でも、白ワイン(フルーティーでないもの)でも合うと思う…


Loki ACADEMICA、HPを見るとCloseが1:00a.m.になっていますが、私たち、もっと遅い時間までいたよねぇ??
帰りがけにスタッフの方に 「遅くまですみませんでした」と言ったら 「全然!いつももっと遅くまでOpenしてるので大丈夫ですよ」とおっしゃってくださったのでホッと安心しました。
心遣いが優しいです。

1人でも、バーに慣れていない人でも気軽に入れるLoki ACADEMICA。
またお邪魔したいと思います。


ゆにさん

京都には数え切れないほど魅力的な飲食店がありますね。
行きたいと思うお店が多すぎてこまっています。

何て幸せな悩みなんでしょ(笑)
さちこ | 2011/07/28 11:36 PM
マトちゃん

ありがとぉ!
うん、いっぱい笑ったね。
マトちゃんと居ると、シワが増えそうだよ(笑)

31歳は30歳より楽しむぞ−!
さちこ | 2011/07/28 11:34 PM
本当、素敵なバーですね。30代の幕開けにふさわしい。
ゆに | 2011/07/28 7:25 AM
あらためて御誕生日おめでとう(*^_^*)
この日もいっぱい笑ったね

31歳。
30代に一歩足を踏み入れたかんじのする数字よね。
いつも前を向いてきらきらした30代を過ごせますように!!!
マトちゃん | 2011/07/27 10:34 PM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/625
TRACKBACK