京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< るんるんパスタ | main | 四十八茶百鼠 >>
ここからスタートしました
 
2007年4月:東京から京都に越してきました。
京都で最初に住んだのは左京区の哲学の道近く。つまりここが京都生活のスタート地点になるわけですね。

そんな哲学の道を、先生とお散歩してきました。


京都は桜の名所が沢山あるけれど、やっぱり思い出の詰まった哲学の道を歩くのが好きです。

今日は平日(しかも夕方)だったこともあり、それほど混み混みではありませんでした。


大文字山がちょこっと見えるの、分かりますか?

桜も綺麗だけど、やっぱり


忘れてはいけない


桜のソフトクリーム!

先日KBSで桜のソフトクリームが絶賛されていて「それは食べなくては!」と思っていたんです。
色は桜っぽくないけれど、ちゃんと桜餅のような風味がして美味しいかったです★ コーンの下までぎっしりソフトクリームが詰まっていたしネ(←ここ、重要ポイント)。



「2007年から今日まで、ホント色々あったよねー」と先生と思い出話をしながら歩きました。
辛かったことも、悲しかったことも、今となっては良い思い出!! それ以上に素敵な出会い、嬉しいことがあったから乗り越えられたのかもしれません。

パートナーと支え合って生きていく…素敵なことです★


ゆっくりゆっくり、1時間半ぐらいかけて南禅寺まで歩きました。


南禅寺周辺の道は趣があって良いですよ(先生のお気に入りスポット)。

そうそう、今年の冬こそは奥丹で湯豆腐をいただきたいなぁ


2007年から2011年の間に東京→京都→福岡→京都→埼玉→東京→京都、京都内でも何度か引っ越しをしているので、大大大移動の数年間でした。

もう引っ越しは無いと思います(京都内では移動するかもしれないけれど)。
私も先生も、もう「一生京都に住みつきたい」と思っています。

とっても‘しっくりくる’土地、落ち着く場所、そしてワクワクする所なんです。




miecakeさん

哲学の道は、今のところ1番のお気に入り桜スポットです。
紅葉の時期も素敵ですよね。哲学の道から南禅寺あたりをお散歩。気が付くと2時間ぐらい歩いちゃってます。

来年はぜひ桜の時期に哲学の道をお散歩してみて下さい。
さちこ | 2011/04/18 8:55 PM
ラメールさん

そうですね! 先生となら、きっと何処でも都でしょうねー(笑) でも、やっぱり京都が良い!!

そうそう。京都に住み始めて2ヶ月ぐらいは「バスが来ない!」「まわり山ばっかり!」「みんな京都弁だし…」と言っていましたよね(笑) その当時の思い出話を先生とする度に大爆笑していますよ。
さちこ | 2011/04/18 8:52 PM
素敵な時間ですね!!
パートナーさんと一緒にゆっくり過ごすことができるって
幸せですよね!
哲学の道、春はこんなにキレイなんですね!!素敵!

私達は秋に歩いたことしかなくって
来年は京都にお花見にいこうかな♪
miecake | 2011/04/14 8:52 AM
住めば都というけれど、かけがえのない相手と一緒なら尚更でしょう。日々その人と暮らせることに幸せを感じられるなら、少々気に入らない土地でも許せてしまいそうです。お二人とっては、住めば都どころか京都がとても相性の良い土地だったのですね。さちこさん、最初の頃は京都に対して言いがかりとも言えるような不満を抱いていたみたい(ex.みんな関西弁をしゃべっている、バスが予定時間に着かない、山ばっかり)ですけど(笑)。それらを乗り越えて土地に馴染んだということは、やっぱり住めば都ということになるのかな?^^)
ラメール | 2011/04/14 1:27 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/560
TRACKBACK