京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 糖尿病、米飯多食で女性の発症リスク増? | main | New!!! >>
大好きなラニオンへ
 
先日、夫婦共通の友人Nさんをベビーピンクからピスタチオカラーに変わった
レストラン ニオン http://homepage2.nifty.com/Lannion/ へ招待しました。

実はNさんとは直接会ったことはなかったのだけれど、ずっとメールや手紙、美味しい物のやり取りをさせていただいておりました。
私とは3、4年のお付き合い、先生のことは20年前から知っていたようで、お会いする前は少しドキドキしていました。「会ってガッカリさせてしまったらどうしよう…」って。
翌日「イメージしていた通りの方で…」と嬉しいメールをいただき、ホッとしました。

緊張した空気は苦手なので、リラックスするためにもまずシャンパーニュH.Billiot(アンリビリオ)をいただきました。私も先生もラニオンへ行くと必ず最初にいただくお気に入りのシャンパーニュ。


私はムニュ・ラニオン¥5000のコースをいただきました。


まずはお食事前のアミューズ


シマアジの燻製と自家製のパイ
シマアジは口に含むと優しいスモークの香り。パイはフワッと空気を含んだような食感。


1皿目の前菜


長崎県産甘海老と剣先イカのサラダ仕立て
ねっとり甘い甘海老と軽くグリルして香ばしい剣先イカ。ミニトマトは食べやすいように皮むきがしてあります。
素材そのものの味を楽しむための一皿。


2皿目の前菜


蝦夷鹿とフォアグラのテリーヌ
ピノ・ノワール100%のブルゴーニュ赤ワインと共に味わいました。雑味のないテリーヌ。


パン


宮野シェフの作るお料理はもちろんだけど、お料理と同じぐらい楽しみにしているのがマダム=恭子さん手作りのパン。毎晩いただけたら幸せだなぁ。


お肉料理


鹿児島県産黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
ホロホロ崩れるホホ肉。一体どのぐらい煮込んでいるのでしょう?参考のため、今度シェフに聞いてみたいと思います(シェフの味には到底敵いませんが、私も家で作ってみたい)。
こちらの赤ワイン煮込みはブルゴーニュ、ボルドー、どちらの赤ワインでも合うと思います。


デザート


山形県産のラ・フランスのパフェ 
ラ・フランスのコンポート、栗のペースト、キャラメルのシャーベット、ナッツとカカオのチュイール。贅沢に1皿に盛りつけられています。大好きなデザートが1皿に…あぁ幸せ過ぎます。


〆に


エスプレッソをいただきました。


Nさんはラニオンのお料理について、こう言っておられました。

ラニオンは雑味を排した透き通ったテイストが印象的で、すでにアミューズのパイからして以後のお料理の素晴らしさを雄弁に物語っていたように思います。キレイな旨みだけが舌の上で弾け、余韻を残し、消えていく…まるでターナーの描く光のようなイメージをお料理に感じました。

素敵な表現ですね★ まさにその通りだと思います!
私には、Nさんのような気の利いた表現がスッと出てこない …もどかしいです。
‘美味しい’という言葉を使わずに美味しさを表現することが出来るのは羨ましい。そして私もそうなれるよう頑張ろ♪


レストラン ラニオン
http://homepage2.nifty.com/Lannion/
Add:京都市左京区川端丸太町東入 キャピタルヴィラ丸太町1F
 Tel:075−761−1540
定休日:木曜日&金曜日のランチ

 
けいさん

わ〜、けいさんも初ランチ行かれたんですね★

ランチタイムはディナーに比べると、女性同士で楽しまれている方が多いですね。夜は夫婦や落ち着いたカップル、家族連れが多くなるのでちょっと違った雰囲気になる気がします。

行ったばかりだけれど、ランチにラニオンへ行きたくなってきました〜。
さちこ | 2010/11/16 12:48 AM
こんばんは。
わぁ偶然!週末ブログ見れてなかったのですが・・
今日、ラニオンさん初訪問してきたんですよ☆
ランチですけど。すごくゆっくりセレブランチ(笑)できました♪♪
ディナーはやっぱりすこし内容が違ってておいしそうですね!!
けい | 2010/11/15 11:51 PM
マトちゃん

わぁ、嬉しい★

ラニオン、マトちゃんも気に入っていただけたようですね。

ランチは何を召し上がったのかしら?ブログにUpされるまで楽しみにしていますね(^−^)
さちこ | 2010/11/15 3:56 PM
以前からこちらのブログによく登場するお店さんだったので気になってましたぁ

それで急にランチに行きたくなって
今日、行ってきたんですよーーーー!!!

素敵なお店でしたぁ
テーブル席でおひとりさまでリラックスできるお店は稀なので
良いお店と出会えたなぁ〜と嬉しくなりました(*^_^*)
マトちゃん | 2010/11/14 9:32 PM
ちいずさん

味の表現って本当に難しい(>_<)ですね〜。ちいずさんは何か参考にされているもの(本など)ありますか?

ラニオンは個人的に1番お気に入りのフレンチレストランなんです!お料理、パン、食器、雰囲気…全て好き!!
小さな焼き菓子はディナーでいただけます★
ぜひぜひ行ってみて下さいね。私たち好きなレストランが似ているので、きっとちいずさんも気に入ると思います。
さちこ | 2010/11/14 2:31 AM
こんばんは、ラニオンさん前々から行きたいと
思いつつもまだ行けてないです。

お料理どれも美味しそうですが、さらに
パフェって豪華なコースですね!

最後のカワイイティーカップと焼き菓子のお皿も素敵だなぁ!

味の表現の仕方、難しいですよね(+_+)
どういう風に美味しいか、私も表現方法を
研究する日々です。
ちいず | 2010/11/14 1:19 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/402
TRACKBACK