京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 太刀魚の不思議 | main | 草まんじゅう >>
wadi SALOON BAR
 
ついこの間のこと。
自宅で夕飯を食べ終え、先生はパソコンに向かって物書きを、私は読書をしていました。
さぁて、キリの良いところでシャワーでも浴びてこようかな〜と思っていたら

「ねぇ、今から飲みに行かない?」と先生。

わぁーい、行く行く〜★



らくたび文庫の「京都穴BAR」


を参考に、先斗町三条の
wadi SALOON BAR
http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26003104/ へ行ってみました。



外が眺められるテーブル席が人気のようです。
私たちはカウンター席を希望しましたが、人気のその席に座りたい方は予約をするのが良いかもしれません。

ずらーーーっと並んだ焼酎やリキュール。どれは一体どんな味なの?と興味を惹かれるものばかり。

特にこの真ん中の


八ツ橋 梅酒。とっても気になったので(しかし飲んでみる勇気はない)マスターに聞いてみると「ニッキのような風味」とのことでした。梅酒とニッキの相性ってどうなんだろー??


結局マティーニをいただきました。


バーへ行くと、いつもは私→グラスホッパー&ブラディーマリー、先生→ギムレットなのですが、たまには違うカクテルも飲んでみたくなります。それに、最近は甘口のカクテルよりも辛口のものの方が好きになってきました。


一緒にオイルサーディン




ミックスナッツを摘まみました。
ナッツを摘まんでいたらビールが飲みたくなっちゃって


今回はいただいていませんが、バーでいただくレーズンバターも好きです。


楽しい夜でした。


wadi SALOON BAR
Add:京都市中京区先斗町通三条下ル石屋町123 ウィステリアコート先斗町ビル3F
 Tel:075−213−5580
Open:18:00〜翌3:00
定休日:水曜日

 
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/395
TRACKBACK