京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お土産は…しゃもじ! | main | たまにはジャンクフードも! >>
ビストロ備前

イメチェンしました!

今までは黒髪・サラサラストレート・ロングで、よく「ASIENCEのCMに出てきそぉ〜っ!」とか「爽健美茶のCM見る度にサチコを思い出す」と言われていたけれど、昨日思い切ってイメチェン=気分転換してみました。
長さはほとんど変えていません。私にはショートヘアは似合わないと思っているので。

昔から1番信頼している、表参道の美容師さんにお願いしました。彼はいつも率直&正直&的確なアドバイスをくれるので、安心してお任せすることが出来ます。

帰宅後、先生に「いいじゃん!可愛い可愛い★」と褒めてもらい、思い切って髪型変えて良かったなぁと思いました。
でも私は、まだこの髪型に慣れません。何だか変な感じぃ…


さて、お茶の水にある「ビストロ備前」http://bistrobizen.com/でディナーしました♪
 


御茶ノ水or新御茶ノ水駅からすぐの所にあるので便利です。

店名からも分かるように、こちらのレストランの食器は全て備前焼。
「フレンチに備前焼は合うのか?」と思っていたけれど、違和感なくてむしろ趣があって素敵!と思いました。


オードブルの中から2品選びます。


アワビのグラタン

エスカルゴを使った、ビストロの定番メニューの鮑バージョンですね。
程良い柔らかさの鮑とニンニクバター。パンによく合います。


ちなみにパンは


バゲットと全粒粉のパン。
全粒粉のパンは素朴で甘みがあって美味しかったけれど、ニンニクバターを付けるならバゲットの方が合います。


オードブル2品目


フォアグラ丼

大好きなフォアグラが目の前に置かれ、テンション上りました(笑)
フォアグラは、たまり醤油と蜂蜜のソースが絡めてあって、ご飯は白米と赤米。プチプチとした食感が良いアクセントになっています。


スープは3種類の中から選びます。
カボチャの冷製ポタージュか、コンソメスープか、季節限定のスープ。


せっかくなので、季節限定の冷製の桃のスープをいただきました。
ひんやり冷たくて、じんわりと甘く、桃の華やかな香りがふわっと香ります。


メインのお料理は


特選黒毛和牛ロース肉のステーキ


脂の乗った牛肉。噛みしめる度に、肉汁&脂がじゅわっと出てくる出てくる。
う〜ん、美味っ!!!
でも、一杯は食べられない(というか、食べたくない)。美味しい物は、少し物足りないぐらいが適量だと思っています。このステーキも、このぐらい少量が適量だと思いました。


デザートは


フルーツとトウモロコシのアイスクリーム、チェリーとチョコレートのケーキ。
トウモロコシのアイスクリームが特に気に入りました。
野菜を使ったスウィーツ、最近定番化してきましたね〜。

この後、コーヒーをいただき、ミニマドレーヌとトリュフチョコレートをつまみました。
ふぅ〜、お腹パンパン!!!


フレンチにはフランス製の食器!と思っていたけれど、和食器に盛り付けるのも素敵ですね。
家でも真似してみようと思いました。

ご馳走様でした★



ビストロ備前
Add:千代田区神田駿河台4−3 新お茶の水ビル・サンクレール商店街1・2階
 Tel:03−3295−8538
http://bistrobizen.com/
にこちゃん

にこちゃんも行かれたことあるんですねーーーっ!!
和と仏の融合。いいですよねぇ!
家でもマネしたいけど、アワビもフォアグラも…ねぇ(笑)難しいでしょ。
ワインの他にビールも飲んだのですが、ビールのグラスも備前焼で素敵でした★
さちこ | 2010/08/25 5:14 PM
私もこのお店、備前焼が気になって行ったことがあります。
ちょっと和風な感じになって、一味違うフレンチが楽しめますよねー。
フォアグラ丼にアワビのグラタン・・・・素敵なディナーですね〜☆
にこちゃん(^v^) | 2010/08/24 12:08 AM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/338
TRACKBACK