京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 洋風のじゃがいもの煮っ転がし | main | 思い出いっぱいの錦市場 >>
味覚試験
 
味蕾(みらい)とは、舌や軟口蓋にある食べ物の味を感じる小さな器官。

味蕾の数は、成人は約7000〜9000個、赤ちゃんは12000個だそう(赤ちゃんの方が味蕾の数が多いとは、意外でした)。
ちなみにウサギは17000個、牛は25000個、ナマズは何と・・・10万個!!!蛇は2〜3個なんだとか。

先日、フードアナリスト協会主催‘味覚テスト’(‘五味検査’とも言います)の講習を受けました。

この味覚テストは食品メーカーなどで行われているもので、 某調味料メーカーの商品開発部に入るのにはこの試験をパスしないといけないのだとか。

さぁ、私の味覚はどんなだろうか???
結構味覚には自信がありました。 何の根拠もないけれど・・・このテストで結果が明らかになりますね。 ちょっとドキドキ〜♪

味覚テスト=五味検査というのは、五味=塩味・甘味・酸味・苦味・旨味が微量に溶けた水を飲んで、何が溶けているのか答えるというもの。

<水1リットルに溶けているグラム数>↑


8色のコップに上の溶液と水が入っています。五味+何も混じっていないお水。ダブっているものもあります。
1回目は閾値(人が感じられる最低濃度)ぎりぎりのレベルだったらしい。

だけど

あら??
私はすぐに違いが分かってしまいました。


15分間試飲テストをし、答え合わせ。


全問正解でした〜★★★

数分後、再度同じテストをし、またまた全問正解〜★★★


やったぁ(^◇^)


「味覚が優れているから偉い」とは思わないけれど、やっぱり味覚が優れている方が‘楽しい’と思うんです。
微妙〜な味の違いが分かると‘食べること’が倍楽しくなると思うから。











ま〜さん

初めまして。コメントありがとうございます!
ま〜さんはキッコーマンの社員だったのですね?企業に勤めたことがないので憧れます。
キッコーマン、私も入社できるかな(笑)
さちこ | 2010/04/28 8:05 PM
私は昨年暮までキッコーマンに勤めていましたが、全問正解とは素晴らしい!素質ありますよ。
ま〜さん | 2010/04/28 12:16 PM
Mayoさん

コメントありがとうございます♪
小学生の時から‘食’に興味があったので、食事するにも「この料理には〇〇が入っているな〜」とか考えてる子でした。
味覚検査は訓練次第でUpするらしいですよ♪
さちこ | 2010/04/26 8:35 AM
すご〜〜い!!
さすがさちこさん♪♪

これからも味覚活かして楽しんでいってくださいね。
Mayo | 2010/04/25 3:58 PM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/229
TRACKBACK