京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本当は・・・ | main | 火裏蓮花、2度目の訪問 >>
先生とポキートへ


 2月4日。京都→埼玉県へ引っ越しをしましたが、京都の美味しいレポートはまだ終わっていません。アップしていない記事をアップしていきたいと思います。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 京都に居るうちに 先生を連れて行きたかったんです。
 だって絶対先生も気にいってくれると思ったから。

 京都での仕事の最終日、ポキートで先生と2人‘お疲れ様の会’をしました。
 結構大変なこともあったけど 「喉元過ぎれば熱さを忘れる」、ホントその通りでした。トラブルに巻き込まれたり、嫌な思いをしたことも、それも今は良い思い出。
 先生と同じ職場で働けて楽しかったな〜。
 これからは夫婦別々の仕事に就きます(私はまだフリーだけど)。京都では 家でも職場でも一緒に居ることが当たり前になっていたので、離れて働くのって・・・何だか変な感じ。


 まず、先生はカヴァ。私は白ワイン。
 お疲れ様の1杯目って本当に美味しい。 体に染み渡ります。
 
 ピンチョス 4種類

 ピンチョスの組み合わせ、勉強になりますね〜。外で色んな組み合わせを見ては、「〇〇と△△を組み合わせたら美味しそうかも」などと考えてしまいます。
 手前のペコロス、玉ねぎの甘みがとても強くて優しい味。

 
 ハモンイベリコ・デ・ベジョータ

 夫婦揃って生ハムが大好き。生ハム1本買いをしたいぐらい(笑)好き。
 よぉく熟成された完成度の高い生ハムには、カヴァや白ワインよりもシェリーの方が合うかしら?


 本日のカルパッチョはブリ、キンメダイから好きな方を選べます。

 こちらはキンメダイのカルパッチョ。 フレッシュなトマトを使ったトマトソース。
 キンメダイ、とっても新鮮でプリプリしています。
 桜肉のカルパッチョもあって、そちらと迷いました。


 マグロホホ肉あぶり焼

 良い感じに脂ののったマグロのホホ肉。
 スーパーでマグロのホホ肉を見つけたら、買ってきて私も作ってみたいな。 でも・・・ホホ肉ってあまり売っていないのですよね〜(>_<) 藤井大丸の地下=タベルトでたまに見かけるけど、タベルト以外でホホ肉を見かけたことがないかもしれません。

 マグロのホホ肉には、ポキートオリジナルの赤ワインと合わせてみました。
 私は‘お魚には=白ワイン’でなければ!とは思っていません。特に赤身のお魚は、調理法によって赤ワインによく合うのです。


 大好きなポキートサラダ。これ、ホント毎日でも食べたいっ!!!

 蓮根、フルーツトマト、春菊、ホウレン草、ヤングコーン、カブ、紅大根、ブロッコリーなど、旬のお野菜がこの1皿に全て乗っているんじゃないかなぁ♪
 味付けはとってもシンプル。 シンプル過ぎて、逆に何が入っているのか分かりませんでした。初めていただいた時からずーっとポキートサラダのレシピが気になっていて、今回は思い切ってシェフにレシピを聞いてみました。
 ものすごくシンプルだけど食べ飽きないポキートサラダ。特製のドレッシングか何かで和えてあるのかと思っていたら・・・
 「レモン風味のオリーブオイルと塩で和えただけです」とのこと。えっ!それだけですか〜???よっぽど新鮮で質の良いお野菜が手に入らないと&調理法を工夫しないとこの味は出ないと思います。


 かきとゆりねのスパゲッティー

 これも私の大好きなパスタの1つです。
 牡蠣とゆりね、銀杏に芽ネギ、トマト、カラスミパウダーた〜っぷり。
 これからは、牡蠣を見かける度にこのパスタを思い出しそうです。


 この日は土曜日でした。ポキートはいつも人気で平日も賑わっているけれど 土曜日はいつもに増して出入りが激しくて、シェフ大忙し!
 それでもお客様が帰る際はお店の外までお見送りし、お客様の姿が見えなくなるまでお店には戻りません。雪が降りそうな真冬でも半袖Tシェツ!でお見送り。
 (だから、私と友人はいつも姿が見えなくなる所まで小走りしてました(笑)


 シェフ〜、ありがとう。
 好きなお店と離れなければいけないのは、本当に辛いです。
 でも、京都に行ったら絶対に行きますね〜(^◇^)



  poquit ポキート
  
 Add:京都府京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町401-10 田中ビル 1F
 (京都ロイヤルホテル&スパの向かい)

  Tel:075−212−8450
 18:00〜2:00(ラストオーダーは24:00)
 定休日=水曜日


COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/185
TRACKBACK