京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< エルボガバンテ346って?? | main | 火裏蓮花(かりれんげ) >>
エル ボガバンテ346 (続編)
 
 昨日は途中までしかアップできなかったので、その続きをアップしたいと思います。

 EL BOGAVANTE346(エル ボガバンテ346)

 店名の由来は「エル ボガバンテ」がオマール海老という意味で、ここの名物が「オマール海老のパエリア」だから。 346はシェフのお名前「三四郎さん」(漢字合ってるかな?)から取ったのだそう。これでシェフの名前、絶対に忘れないですねっ!


 ヤリイカのローマ風フライ

 レモンをた〜っぷり絞っていただきます。
 「ローマ風って何?」と思って調べてみたら、ローマ風のイカフライは衣にビールを混ぜ合わせるとのことでした。そうすることでイカが軟らかくなるのです。
 衣はカリッとしたタイプではなく、フリッターみたいな感じ。

 これに合うシェリーをシェフにお任せでお願いしました。
 するとこの2種類が。

 私は右のシェリーを、先生は左のシェリーをお願いしました。
 どちらも辛口。LA GITANAも勿論美味しかったけれど、ARGUESO(アルゲソ)は今までに飲んだことがない、珍しいお味。口に含むと‘塩気’が感じられるのです!!

 そしたら先生、「生ガキが食べたくなるな〜」って。

 三陸産の生ガキ
 「こんなに美味しい牡蠣は京都に来てから初めてだよ!」と、先生は大感動。良かったね♪


 魚介類が続いたのでメインはお肉。

 カタルーニャ豚の炭火焼。カタルーニャ豚は、イベリコ豚との掛け合わせの豚肉。
 旨みがギュギュッとつまった豚肉。他の豚肉よりも、お肉の濃い味がします。脂の部分はギトギトしつこい感じは全くせず、脂なのにさっぱりしていて美味しくいただけました。炭火で焼いた、独特の香り。好きです。
 

 カタルーニャ豚の炭火焼きには、こちらのシェリーを合わせました。


 お次はデザート♪

 先生はフラン・デ・ジェア

 ジェア=卵黄という意味。
 卵黄を多く使ったプリン。だから普通のプリンより濃いぃ〜濃いぃ〜。まったり、こってり。でもしつこくないの。ふわんとマーマレードのような香りがする・・・聞くと、オレンジの皮が入っているのだそう。


 私のデザートはとても手が込んでいます。他店では絶対に食べられないデザート!

 まず、このようにテーブルに運ばれてきます。

 ジュエリーのように美しいです。


 次にシェフがテーブルに来て


 ホイップクリームをたぁ〜っぷり!これでもか!ってぐらいたっぷり。

 それから

 専用の道具で表面を焦がす。
 この時、お祭りの香りがしますよ。お祭りの香り・・・何かが焦げる一歩手前の・・・そう、カルメ焼きのような香りっ!
 そして、しばらくの間、店内には煙が舞います。本格的。


 さて、これで完成です★★★

 クレマ・カタラナ
 クレマ・カタラナ。音の響きが何となく好きです。
 あんなにホイップクリームたっぷりで、「これは絶対に後で胃もたれするだろうな・・・」と思っていたのですが、意外とあっさりと完食してしまいました。後に胃もたれも全くしなかったです。

 以上が私たちの頂いたお料理です。
 
 全てのお料理が洗練されていて、他のスペイン料理店とはどこかが違う。
 家のすぐ近所に、こんなに良いお店を発見してしまって(^−^)どうしましょ。週1ペースで通っちゃいそう。先生もその気みたいだし。

 近々またお邪魔したいと思います♪
 ご馳走様でした。


 EL BOGAVANTE 346

  ADD:京都市中京区三条西洞院西入ル塩屋町53 ORYZA三条西洞院
   TEL:075−255−9892
 定休日:水曜日(12月は水曜日も営業されるそうです)
      HP:http://elbogavante346.com/






 
 
さんこさん

さんこさんのブログを見ていると、私たち、おそらく家が近くですよね?
三条会、楽しんでますよー!さらさ3のシュトーレン、さんこさんのブログを見て買いに行きました♪いつも美味しそうな情報をありがとうございます。
スペイン料理、美味しい&楽しいですよ(^_-)-☆
エルボガバンテは1度行ってから、先生も私もすっかり気に入ってしまいました。
さちこ | 2009/12/18 1:56 PM
このデザートには衝撃を覚えますね。。。。
正直 スペイン料理屋できたわ〜ってくらいで
ずっと興味ありませんでしたが
行きたくなっちゃいました!
さんこ | 2009/12/17 9:04 PM
くまこさん

エルボガバンテよりも、三四郎の方が覚えやすいですものね。私も「今日は三四郎でディナーしたい気分だな〜」とか言いだしてしまいそうです(笑)
エルボガバンテ、ランチタイムにも行ってみたいと思ってます(^−^)ランチタイムとディナータイムって、同じお店でも雰囲気違いますから。
新しい友達が増えた感覚!!良い表現ですねっ!その通りだと思います♪
さちこ | 2009/12/16 2:53 AM
さちこさん、こんばんは

オマールエビ三四郎さんな訳ですね(笑)
エルボガバンテさんと言わず三四郎さんと言いそうです

どれもレモンをたっぷり絞って頂きたいお料理ばかり★
レモン好きとしてはスペイン料理はたまらない魅力です

さちこさんチョイスのデザート、普通カタラーナというと
カラメルのアイスみたいなイメージですが
できたてだなんて素敵ですね、食べてみたいわ〜

足しげく通いたくなるお店が増えるって新しいお友達が増えた感覚ですね
またどんどんエルボガさんの美味しいお料理拝見させて下さいませ〜
くまこ | 2009/12/15 11:41 PM
COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/146
TRACKBACK