京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 箱ワイン | main | エスカルゴの思い出 >>
宮本むなし
 
 ‘宮本むなし’ってご存じですか?
 関西にお住まいの方はご存じでしょうが、他県の方は「???」だと思います。私も初めて聞いた(見た)時は「え?武蔵でしょう?」「変な名前〜」って思いましたから。でもインパクトの強い店名は、1度聞いただけで忘れない!
 
 http://www.ug-munashi.jp/index.html
 宮本むなしは、関西を中心に展開している定食屋さんです。

 
 本日はお昼過ぎで仕事が終わりました。

 さて、ランチタイム♪
 近所にあるスペイン料理店へ行こうと思っていました。しかし、この時の時間はすでに14:40分=どこもランチタイムは過ぎていたのです。
 24時間営業している(もしくは、ランチタイム・ディナータイムに分かれていない)所っていったらファミレスかファーストフードかチェーン店の定食屋さんぐらい。
 私も先生もお腹ペコペコだったので、家から歩いてすぐの宮本むなしへ行くことにしたのです。

 ランチタイムはいつも満席。流行っているんですねー。さすがに私たちが行った時は15:00近かったので、店内は空いていました・・・と思っていたら、私たちのすぐ後に3組(外国人観光客、中年男性、大学生の男の子)入店してきましたよ。

 ここもなか卯と同じく食券システム。

 鶏唐定食・しまほっけの定食・ハンバーグ定食、散々悩みましたがハンバーグ定食にしました。先生は海老フライ定食。


 軟らかくてジューシーなハンバーグ。目玉焼きは私好みの焼き加減=半熟。付け合わせは、焼き過ぎで歯ごたえのないアスパラガスと、カリッとではなくちょっとフニャっとなったフレンチフライ。これが意外と美味しかった(何でだろう?私がよっぽどお腹空いてたから?)。
 千切りキャベツ、イカフライ(衣はサクサクッ、カリッ♪イカは軟らか〜い♪)、お漬物、お味噌汁、白ご飯(おかわり自由)がついて、これでお値段何と650円!!
 
 一人暮らしの人だったら、きっと毎日来る人もいるかもしれません。
 だって、1人分を料理するのって食材は余ってしまうし、自分だけのために作るのって何だかつまらないでしょう?料理は美味しく食べてくれる人がいるから作るのが楽しいのだと思います。私だって、料理することが大好きだけど、もし1人暮らししてたら料理しないと思う。

 家から歩いて1分の宮本むなしさん。きっとこれから何度かお世話になると思います。
 次は‘しまほっけの定食’にしよーーっと。



COMMENT









Trackback URL
http://taberu-kyoto.jugem.jp/trackback/143
TRACKBACK