京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
また、行ってきました

仕事中に先生から 「夜、フィッシュ&チップス食べに行かない?」とMailが届きました。

「先生と飲みに行くの、楽しみ〜」と、仕事中ずっとワクワク★ 私は19時までのシフトだったのですが、18時頃から何度も何度も時計をチェックしてしまいました(笑)



烏丸通り、高辻通りを下がった所に


赤くて目立ちます!!

man in the moon http://r.gnavi.co.jp/c788202/ 

今年の7月1日にOpenしたばかりなんですよ。
なので、店内もキレイっ!
みやこみち内のman in the moonは薄暗いですが、こちらは明るくて広さがあります。


アイリッシュパブに多いシステムですが、こちらも同じく前払い制。


このカウンターでオーダーし、支払いをして、テーブルでビール&フードを待ちます。


まずはお決まり! 今1番お気に入りの


ヒューガルデン ホワイト

香り高く、スッキリ軽いのでゴクゴク一気に半分ぐらい飲めちゃいます。


先生の1杯目は


ロシュフォール10

トラピスト修道院で造られたビールで、アルコール度数は何と11.3%!ベルギービールの中で1番アルコール度数が高いそうです。
コクが強く、深い味わい。


お腹が一杯になる前にオーダーしましょ!


フィッシュ&チップス (ハーフサイズ)

衣はサクサクッ、中の鱈はふんわり熱々。 タルタルソースをたっぷりと絡めていただきます。
本場ではモルトビネガーをかけて食べますが、私はかけない方が好き。


ちいずさんのブログを見てhttp://blog.goo.ne.jp/miyu0328a/e/1686bba0df3d2544adeff5b115ef7d77 「私も次に行った時に絶対食べよぉ」と心の中で誓った


カラマリフライ

イカリングです。しっかりとハードな衣はザクザクとした食感で、イカも噛み応えがあって美味しい。
添えてあるマヨネーズをつけると美味しさ倍増!


2杯目は


ヴェデット エクストラホワイト

ヒューガルデンと同じで、オレンジピールとコリアンダーの風味が香るホワイトビール。
グラスの表面がゴルフボールの凸凹の様で可愛らしいんです。



揚げ茄子のチーズ風味

揚げてあるのでまわりはサクッ♪中の茄子はしっとりとしているので、2つの違った食感が楽しめて面白いなぁと思いました。


本日のおすすめメニューの中から1つ選んでみました。


スコッチエッグ

卵が丸1個ゴロンと入っているので結構大きいです。 お弁当の定番おかずの1つですね。嫌いな人はいません。
添えられていたのはマヨネーズ&ソースでしたが、ケチャップも合いそうです。


ビールと揚げ物。何て幸せな組み合わせなんでしょう★


man in the moonは営業時間が月〜木・日→ 11:30〜2:00、金・土→ 11:30〜4:00。
営業時間が長いので、気軽に&思い立った時に行けちゃうのが嬉しいです。

昼間飲みたくなった時、仕事の後に、夜中に飲みたくなった時…、1人で、友人と、恋人と、家族と、仕事仲間と…いろんなシーンで使えますよ。

私、通っちゃいそうです★
 
Man in the Moon

私は友達がそれほど多くありません。
京都で、仲が良くて頻繁に会っている友達といったら…2人かなぁ。
あとは仕事仲間。彼女たちとは仲良しなので時々ご飯に行ったりするけれど、もちろん仕事の愚痴は言えないし(そんなに大きな不満はありませんが)、プライベートなこともそこまで話しません。 

でも、自分をさらけ出せる友達って大切なのですよねー。
何でも話し合える友達。


そんな友達の1人=Yuちゃんとの付き合いは今年で6年目。 彼女とは偶然にも2001年のメルボルン生活が重なっていて、「世界ってホント狭いのねーっ!」とビックリしたものです。


先日、Yuちゃんとオーストラリア名物の1つ=フィッシュ&チップスの話になって、その流れで食べに行っちゃいました。
フィッシュ&チップスはイギリスが発祥の地ですが、オーストラリアでもとってもポピュラーな食べ物なのです。 鱈やカレイなどの白身魚に衣をつけて揚げたもの+フライドポテト。食材を切って揚げただけ、というシンプルなお料理です。 現地では新聞紙にクルクルッと巻いて(←石焼き芋のように)テイクアウトする人が多いです。


Yuちゃんと行ってきたのは
Man in the Moon http://www.maninthemoon.jp/

到着したのは早めの18:00頃。 それなのに、もうだいぶ人が居て飲んでいました。 大学生ぐらいの男の子、おじさん、外国人が多かったかな。


まずはお気に入りの


ヒューガルデンホワイト
このビールは、コリアンダーとオレンジピールがスパイスとして使われているので、爽やかで飲みやすいんです。



ナチョス
サルサソースととろけるチーズがた〜っぷりかかったナチョス。 チーズ好きにはたまりません。


そして


フィッシュ&チップス(ハーフサイズ)
上にかかったソース(ゆで卵のタルタルソースみたいなもの)が、魚をさらに美味しく感じさせてくれる…ソース、良い仕事しています(笑)


チップスがもう少し食べたくて


フライドポテトを追加でオーダー。
お芋はお腹が膨れますね。普段あまり芋(じゃがいも)食べることがないので、その反動かモクモクと食べました。



ビールも追加オーダー。
ブーングーズ(左) と オルヴァル(右)

ブーングーズは自然発酵。爽やかな酸味、香り、泡立ちがシャンパンやシードルのようといわれているビールです。

オルヴァルは、先日購入したビール本によると‘仕込みから出荷まで、完璧な温度管理がなされている’そうです。そう。どんなに素材にこだわって美味しいビールが完成したとしても、管理が悪いと味は落ちますから、温度管理がしっかりされているのはとても嬉しいことですね。


お肉系も食べたいな、ということで



ビールと言えば!のソーセージ盛り合わせを。
粒マスタードをたっぷりつけて食べるのが好きです。 プリップリなソーセージ。5本全て異なる種類のソーセージで嬉しいです。


先生(夫)と飲むのはいつも大体ワインで、あまりビールは飲みません。
なので、友達と一緒の時や1人の時はまずビール。 最初から最後までビールの時もあるぐらい、ビールにはまっています。

アイリッシュパブはベルギー、イギリス、ドイツ、フランス…市販されていない各国のビールが揃っているので好きなんですよね−。


実は明日も…Yuちゃんとアイリッシュパブへ行きます(笑)