京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
水炊きの夜
 
昨日の夜は、友人Y子の慰労会をしました。
某超難関の試験を終えたY子。よく頑張ったね!! 何だか ‘限界への挑戦’って感じで、男らしかったよ、Y子(笑) ホント、あなたの半端ない努力には毎回感動&驚かされます。

Y子お気に入りの水炊きのお店がニューメルサ7階にありまして、昨日はここへ行きました。

現地で待ち合わせ。
私はメルサGinza2とニューメルサ、間違えて遅刻・・・1度行ったことあるお店なのにこの間違い、有り得ないでしょう、さちこ!!!

10分程遅れて到着・・・


酉十郎 とりじゅうろう
http://r.gnavi.co.jp/a331604/

遅れてごめんね。
ささ、ビールで乾杯しましょう!

ほんとぉぉぉにお疲れ様でしたーーーーー!


Y子お薦めの


手羽先唐揚げはビールによく合うっ!


地鶏の水炊き=とり鍋はスタッフの方が作ってくれるので、安心してお喋りしていられます♪
具材をお鍋に入れる前に、スープを味見。


心の温まるスープ。具無しでも十分に美味しくて満足。

お豆腐、鶏もも肉、胸肉、つくねを入れてぐつぐつぐつ・・・


お肉に火が通ったところでスタッフの方が取り分けて下さいます。
薩摩シャモは脂肪分が少ないのに柔らかくて、ジューシィ。噛めば噛むほどじわじわと旨みが広がります♪ つくねは、細かく刻んだ軟骨が入ってコリコリ楽しい食感。

辛口の日本酒にもよく合います★
あぁ、幸せ。


次にお野菜を投入!


えのき、水菜、人参。
あっさりしているのだけれど、コクがあるスープ。お野菜にスープがよぉく染み込んでこれまた美味です。

鶏肉&つくねをおかわりし、〆は雑炊。
既にお腹は一杯なのに、美味しくてお箸が進みます。

家で水炊きしても、ここまでコクの深いスープって作れない! 水炊きは家でするよりも専門店へ行きましょう(笑)と思いました。

冬の水炊きはもちろん最高だけど、暖かい日の水炊きもなかなか!
大切なのは一緒に食べる相手、ですね(^−^)

Y子、ありがとう★



酉十郎 (とりじゅうろう)
http://r.gnavi.co.jp/a331604/
Add:東京都中央区銀座5-7-10 ニューメルサ7F
 Tel:03-3572-1006