京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
元気寿司
 
八重洲地下街にある元気寿司http://www.genkisushi.co.jp/genki/は、私が苦手だった〆鯖を克服させてくれたお寿司屋さん。

本日、八重洲ブックセンターへ行った帰りに元気寿司でランチをしました。

14:00だというのに店内満席!
回転寿司だけど、いつも新鮮で美味しいネタを提供してくれるお寿司屋さんです。

ちょうど空いたカウンター席に座り、歩き回ったお陰で火照った体を冷ますべく、ノンアルコールビールを注文。

まずはお刺身の盛り合わせを。

右に見えますのが〜、私の大好きな‘えんがわ’でございます♪ お刺身の盛り合わせでえんがわが入っているとかなりテンション上ります。

でも、実は実はえんがわは、つまみで食べるよりもご飯と一緒=握りで食べる方が美味しいんじゃないか?と思っていたりもします。えんがわの脂っぽい感じと酢飯が相性ぴったりなんでしょうね。

写真はありませんが、次にイカと中トロをつまみで頼みました。そして

とろサーモン(って名前じゃなかったかもしれませんっ!)

そしてお寿司屋さんで外せないのが

厚焼き玉子ね。ホッとする美味しさ。
このまま食べるよりも、わさびとお醤油をちょこっと付けると美味しさ倍増します。

そして、写真を撮るのをまたまた忘れましたが(食べるのに夢中ですから)握りで筋子を。

こんな気の利いた3点盛り合わせもありますよ。

左から大トロ、中トロ、まぐろの赤身。
20代前半までは大トロが1番好きでした。30歳を目前にした現在は中トロが1番好き。さらに年を重ねると・・・まぐろの赤身が好きになるのかな(笑)?


本鮪のかま焼きは注文してから20〜25分の時間を要します。

どどどーーーーーんっ!と大きなかま焼きに、先生も私もびっくりしました。
大きさを比較しようと、奥に割り箸を置いてみました。
すっごく肉厚で脂ののった本鮪のかま焼き。 4人でシェアするのが丁度良いかもしれません。
日本酒が飲みたくなってきた私と先生ですが、夜も飲みたいので我慢我慢・・・

「かまの部分って売ってないよねぇ?」、「魚屋さんに頼めば取っておいてくれるんじゃない?」、「大きいから、手に入っても魚焼き器に入らないよ・・・じゃあオーブンで焼く??」、「これさぁ、ローズマリーとかタイムとかをすり込んでオーブンで焼いても美味しそうじゃない?」、「お醤油も美味しいけど、赤ワインソースをかけても合いそうだね〜」などなど、まぐろのかまの話で盛り上がりました。


GW最終日。
あぁぁ(;O;) 明日から先生は仕事。1日中ずっと一緒にいられたこの4日間は本当に幸せでした。

大型連休・・・もうしばらくないですよねぇ??
次は年末になっちゃうのかな。 連休があれば「ニューヨークに行きたいね」と話している私たちです。でも、12月末〜1月のニューヨークって極寒ですよね!?
行ってみたいけど・・・極寒の地は嫌かも。