京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
もう一度食べたくて
 
京都で撮った写真がまだまだUp出来ていないので、しばらく京都のブログを続けます♪
お付き合い下さいませ。


3月中旬に食べたSobacafeさらざんのガレットhttp://taberu-kyoto.jugem.jp/?eid=1059 が忘れられなくて、すぐに再訪問しました。
この時もマトちゃんhttp://ameblo.jp/matochan700/ と一緒です。


桜もちガレット ホント好きっ!

桜スイーツは好き嫌いがハッキリわかれてしまうと思うので全ての人にお薦めは出来ないのですが…。

ガレット生地の中には求肥とカスタードクリームが隠れているのです。 見えない所にもこだわっていらっしゃって素敵。

桜もちガレットは4月の中旬頃までメニューにあるそうです。


ランチタイム、特に週末は混雑することも多いさらざん。
私はいつも予約してから行きます。 だって、行って座れなかったらショックですから〜。

でもね、予約をしたら大幅な遅刻やドタキャンはいけません!  
飲食店の皆様はこの問題に大きく悩まされているのです。
マナーはちゃんと守りましょうね。
桜もちガレット

まだ京都にいます(笑)


 
今まで食べた中でも断トツ‘そば粉の風味が感じられる’ガレットは

Sobacafeさらざん http://www.sarrasin-kyoto.com/ のガレットです。

先週末に友人=マトちゃんhttp://ameblo.jp/matochan700/ と訪問しました。

ランチタイムだったのでお食事系ガレットを食べるつもりで行ったのに、メニューボードの季節限定デザートガレットに強く惹かれてしまい、こちらに決めました。

オーダー後に焼いてくださるので少し時間はかかりますが、焼き立てはやっぱり美味しいですし‘全く苦にならない待ち時間’なのです。
シードルを飲みながら、マトちゃんとお互いの近況報告をしながら待ちました。

私が強く惹かれたのはこちら!

桜もちガレット!!!

‘桜’と聞くと試してみないと気が済みません(笑)   私、桜スイーツが大好きなのです。

粒あんの上には桜の塩漬けが3つ、それからバニラアイスクリームと桜のアイスクリーム、その下には桜の葉。そして苺。 トッピングにそばの実とそばチップスも。
餡子とアイスクリームの甘さと桜の塩漬けの塩気のバランスがとても良く、ふんわりと香る桜が良いです。

これだけでも十分美味しいのですが、何と!何と!! ガレット生地の間に求肥が挟んであるのです!! 拍手したくなってしまうほど幸せ〜〜〜★

あまりにも好き過ぎたので、今週中にもう一度さらざんへ行ってこようと思います。


さて、引っ越し準備の進行具合ですが、やっと半分終わったような…終わっていないような、そんな状況でございます。 
先生は出張で毎日飛び回っているので、引っ越しのことは私が頑張らなくてはいけません。 このままだと間に合うのか… 正直すごく心配。 でも残り1週間しかないのでやるしかないっ!!ですね。
クレープ@ギャルソンクレープ


昨日のフィギュアスケート世界選手権大会、良かったですね〜★
スポーツはほとんどテレビで見ないのですが(会場へ or 競技場へ見に行くのは好き)フィギュアスケートは昔から大好き!
私は特にキム・ヨナ選手が好きなのですが、彼女の完成度の高い演技にはいつも見とれてしまいます。 動きは流れるように優雅なのに芯はしっかりとしていて安定感があり、とにかく美しいなぁと思います。
スタイルもフィギュア選手としては理想的だと思います。 細過ぎると「何だか折れちゃいそうで怖い」と思ってしまって安心して見られないし、逆にガッシリ過ぎる体型だと「うわぁ、重そう」と… ごめんなさい。
芸術性のあるスポーツ(例えばフィギュアスケートやクラシックバレエ)というのは技術力はもちろん大切なのですが、品や外観も大切だと思うのです。


さてさて。
先日、小春さんhttp://blog.goo.ne.jp/ciao_lomo のリクエストで


ギャルソンクレープ http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26017724/ へ行ってきました。
去年から「次はギャルソンクレープに行きましょ♪」と話していたけれどお互いなかなか予定が合わず随分先延ばしになってしまいましたが、引っ越す前に会えて良かった。

バナナとシナモンビスケットクリーム。 小春さんも同じクレープで 「やっぱりクレープにはバナナよね〜」 と意見が一致しました。

クレープ生地をめくるとトロトロバナナとマシュマロ〜♪
シナモンビスケットクリーム、シナモンの風味は強調し過ぎていなくて&ビスケット効果で香ばしい香りが良かったです。 これ、好きっ!

シナモンビスケットクリームって… 売っているのかしら? あるとしたら、ピーナツバターやヌテラの横に並んでそうですよね。

食後はホットコーヒーをいただいて、小春さんとお喋りの時間を楽しみました。

小春さんもなのですが‘仕事と家事と子育てを両立している女性’ってスゴイと思います。 今の時代、そういう女性はきっと多いと思うのですが、皆さんよくこなせているなぁ…と。 それから最近感じたのですが、母になった女性って優しさの中に強さが感じられますね。
ガレット希望だったので…
 

「沖縄に引っ越す前に会いに行く」 と友人Yからメールをもらって1週間後、本当に会いに来てくれました。
東京在住のYとの出会いは今から8年前。 社交ダンスのパーティーで偶然(運命的に?)隣に座ったのがキッカケでした。 あの時は、まさかこんなに長い付き合いになるとは思ってもいなかったなぁ。

出会いって不思議です。


京都に来てくれたYに「何が食べたい?」と聞くと「ガレットが食べてみたい」とのこと。 ‘京料理’とか‘湯豆腐’‘祇園辺りで何か…’という答えが返ってくると思っていたので拍子抜けしてしまいましたが、喜んで!!!

で、こちらへ

meno mosso (メノモッソ) http://www.geocities.jp/bar_meno_mosso/

海外のビールが豊富に揃っているのが嬉しいポイントです。

1杯目はヒューガルデン グランクリュ。
ヒューガルデンホワイトよりもキレがあって少しだけ辛口、かな。 コリアンダーとオレンジピールの香りがするのはホワイトと同じです。

やっぱりベルギービールって好き〜! 

ガレットはオーダーしてから少し時間がかかるので、お通しのナッツをつまみながら、2杯目のビールを飲みながら待つことに。

同じくヒューガルデンの、禁断の果実。
‘果実’と名前に入っていますが甘くはありません。 香りだけ嗅ぐと「甘いのかしら?」と思うのですが。 アルコール度数8.5%なので、一般的なビールよりも少しアルコール度数が高めなのでゆっくりと飲みましょう(笑)

エチケットはルーベンスの‘アダムとイヴ’ですね。

チーズた〜っぷりなガレット。 特に、ビールと一緒にいただく時はこのぐらいどっさりチーズが嬉しいです。 そして途中から卵をつぶして、ガレット生地とチーズによぉく絡めていただくと…もう、幸せ。
ちなみに、ガレット生地はしっとり系です。

初ガレットのYもとても気に入ってくれた様子。
気に入ってくれて良かったぁ。


この後はワインを飲みに2軒目のAL VINOへ向かいました。

ガレット@Kawa Cafe
 

前回Kawacafeへ行った時に、メニューに ‘ガレット’ の文字を見つけて「近いうちにまた行かなくちゃ!」と思っていました。




壁に掛かっている写真は、明治維新頃の ‘鴨川に関わっている人たち’ 。 フランスやドイツ、ポーランド人が撮った写真を現地で現像したものなのだとか。
昔の写真なのに部分的にカラーなんですよー。とても貴重な写真ですね。



いただいたのは、もちろんガレット。

‘ガレット’ と決めていたので今回はガレットにしたのですが、メニューを見てキッシュにも惹かれました! 次回はキッシュにしようかな♪


夏野菜のラタトゥイユとベーコンのガレット。
夏野菜…はちょっと時期外れですが、ラタトゥイユは太陽の恵みたっぷりの夏野菜で作るものなので気にしなーい(笑)
ガレット生地はパリッと香ばしいタイプではなくて、しっとり系。 こういうやわらかい煮込みにはこちらの方が合うのかもしれませんね。


食後はハーブティーのレモン&ジンジャーで体を温めました。


ここからの眺めが大好きです。
暖かくなってきたら外でランチしたいなぁ。
夏の納涼床だけでなく、春も秋も外に席を並べたらいいのに…と思ってしまいました。

大晦日の今日は
 
2012年最後の今日は、友人と錦市場へ出かけました。
予想していた通り、すごい人、人、人。 東京の満員電車のようでしたが、頑張って進みました。
高倉通りの方から入り、錦市場を通って錦天満宮でお参り。 そこから高島屋へ向かうことになりました。
裏寺町通り(?)を通ると… あら?
大晦日の今日は当然お休みだと思っていたらオープンしていらっしゃいました。


せっかくなので&お腹も少し空いていたので寄って行くことに♪


今日はガレットではなく甘いクレープをいただきました。


バナナとヌテラチョコレートです。
熱が入ってトロトロ〜なバナナと、なめらかでホイップクリームのような舌触りのマシュマロ。やっぱりマシュマロは熱が入っているものの方が好きだなぁ〜。 多過ぎるとしつこくなってしまうヌテラですが、程よい量だったので最後まで美味しくいただきました♪


食後はホットコーヒーを。

年末年始はお休みせず(頑張りますね〜!)通常通りお休みは定休日=木曜日のみだそうです。

美味しいクレープをいただいて満足したところで高島屋へ。 
元旦にいただくお料理を少しずつ購入しました。

そして帰り道… 私、脳貧血を起こしてしまって友人に迷惑をかけてしまいました。
今年2度目の脳貧血。
前回のように意識を失ってしまうほどではなかったので良かったのですが、あぁ、今後は気をつけないといけません。
私の場合、少しお腹が痛くなってきて、耳が聞えなくなって視界がだんだんと狭くなって…バタン、というパターン。

あ、ご心配は無用です。帰宅後休んで、今はブログの更新を出来るほど回復しましたから(笑)

2013年は体調万全の1年にしたいです。
お仕事も勉強も大切ですが、やっぱりまずは体調を整えることが1番! 元気でないと何も出来ませんから、ね。


大晦日の今日も仕事へ行っている先生。1年間本当にお疲れさまでした。ありがとう。
出張から戻ってきたら一緒に年越しそばをいただきます♪

皆様も素敵な年越しを。

Cafe363
 
ここ最近バタバタしていてちょっと心に余裕のない日もあったりで、なかなか思うようにブログの更新が出来ていません。

そして最近は自分の将来について考える機会も多く、32歳で遅いスタートなのかもしれませんがそろそろ一歩前進したいなぁしないといけないなぁと思っています。
そんな感じなので、今後はブログの更新はかなりマイペースになるかもしれませんがどうぞよろしくお願い致します。


御幸町×蛸薬師通りの


Cafe363 http://cafe363.com/index.html へお邪魔しました。




Cafe363はガレットのいただけるカフェ。 
パスタやクレープもあるのですが、ガレットマニアなのでまずはガレットをいただかないといけません♪


ガレットの基本=コンプレットをいただきました。
コンプレットのこと、こちらでは「コンプレdeプレ」と呼びます。


ガレット生地は国産そば粉100%ですが、思ったほどそば粉の香りは強くはありません(SobaCafeさらざんのガレットと比べてしまったら、きっとどこのガレットもそう感じてしまうのかもしれません)。
ふわっとしていて軽めの生地でした。チーズは少なめなのでヘビーではありません(私は結構ヘビーなのも好きなのですが(笑)チーズたっぷりガレットは決してヘルシーではないので、こういうあっさり目のガレットにもそろそろ慣れないといけません。

ガレットメニューは他にも自家製スモークチキンとキノコのガレットや、グリル野菜のガレット、パルミジャーノのかかったアスパラと生ハムのガレットなど、気になるガレット多し。
アルコールもあるので、夜はワインやビールと一緒に楽しむのもいいですね。 


食後はアイスティーをいただいてのんびりと過ごしました。


本物の暖炉があって嬉しくなってしまいました。
 ‘暖炉のある家に住む’ のが昔からの夢だったのです。
暖房の風ほど強力ではないけれど、心が温まりますよね♪ ボーッと暖炉の火を眺めているのも好きな時間。 ホイップクリームとマシュマロをトッピングした温かいココアをすすりながら…


そうそう、こちらのお休みは月に1度→水曜日だそうです。


また暖炉の前の席に座ってのんびりしたいなぁ♪
フォーチュンガーデン京都
最近昔ほどガレットを食べていません。
食べ飽きた訳ではないのですが(だって、毎日でも飽きないぐらい好きですから)何故かガレットから離れています。

友人が「ランチメニューにガレットがあったよ」と教えてくれたので早速リサーチにGo★



FORTUNE GARDEN KYOTO (フォーチュンガーデン京都)

席数も多そうだし予約しなくても大丈夫でしょう、と思っていたのですがテーブル席は満席(お子さま連れママが多かったです)。 カウンターに案内されました。

平日のランチ限定のPETIT LUNCH COURSEは→ プティサラダ、本日のスープ、パン、ガレットorパスタ、コーヒーor紅茶で¥1000。


スープはミネストローネでした。

厨房からお呼びがかかるとホールスタッフが「Yes,sir!」と元気よく返事をしながら厨房に入っていきます。パワフルなスタッフを見ていると、自然とこちらも元気が出ますねー。

メイン料理はパスタかガレットを選べるのですが、もっちろんガレットをチョイス!


鶏もも肉のグリルとスモークチーズのガレット

ガレットは通常 ‘そば粉’ で作りますが、こちらは小麦粉100%(と思われます)。
そば粉の旨味たっぷりのガレットが好きですが、小麦粉で作るクレープも好きなので美味しくいただきましたよ。
ジューシーな鶏もも肉とあっさりのスライストマト、そしてたっっっぷりのチーズ★ チーズはたっぷりが美味しいですね〜。

白ワインと合わせたら倍!美味しくいただけただろうなぁ… この後に予定が入っていたのでガス入りのお水と合わせました。

ガレットメニューは隔週で変更するそうなので、またお邪魔したいと思います。


食後はコーヒーを。
カウンター席からはキッチン内の様子が眺められるので、楽しく過ごしました。


ガレットって中の具を変えれば、ホント毎日でも飽きないと思います。パンやご飯のように。
家でも簡単に作れたらいいのに〜。
ガレットの原点=コンプレットに戻る
 

昨日は美味しいガレットが食べたーい♪と思って


SOBA Cafe さらざん http://www.sarrasin-kyoto.com/ へお邪魔しました。
(外観の写真は前の写真を使っています)

こちらはメニュー数が多くていつも悩んでしまいます。 
定番メニューも良いし、何度か通っている常連さんには週変わりのガレットや季節のガレットもお薦め。
今までさらざんでは色々といただいていますが


コンプレットに決めました!
コンプレットはチーズと卵とハムのシンプルなガレットで、ガレット専門店なら必ずある定番ガレット。
今回は ‘小さめサイズ’ でお願いしました。

あ、ハムが前と変わってる! スタッフに聞いてみると「スモークハムに変えたんです」とのこと。なるほど〜、前よりも美味しくなっていました。
さらざんのガレット生地はとにかく!そば粉の香りがしっかりとしていて美味しいのです。 そば職人も驚くのでは?と思ってしまう程そばを感じます。 さらざんのガレット生地は、国産のそば粉を何種類か使ってオリジナルの生地を作っているそうです。



帰りにそばチップスを購入。
これがビールのおつまみにぴったりなのです〜♪


明日から11月ですね。


ギャルソンクレープ
 

今年ももうあと2ヶ月で終わり。来年の予定もポツポツと入ってきました。
そんなわけでちょっと早いかもしれませんが2013年の手帳を購入しました。
去年は白、今年はピンク、そして来年の手帳は黄色にしてみました。「さちこさんは黄色のアイテムを持つと良さそうよ」と友人が教えてくれた言葉を思い出して♪


先日、ちょっと久しぶりの


ギャルソンクレープ http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26017724/ にお邪魔しました。


予期せぬハプニングで丸太町から歩き、体が火照っていたのでガレットの前にまずアイスコーヒーでクールダウン。 
気分転換出来たところでガレットをいただきましょう!


チーズと卵とアーモンドのガレット
…のはずですけど


こ、これはアーモンドではなくてカシューナッツだよなぁぁぁ…。
でもいいの(笑)ナッツは何でも好きですし、それにカシューナッツの甘さがチーズの塩気と妙にマッチしていて良かったのです。
高温でパリッと焼かれたガレット生地はサクサクッとした食感。時間が経つとしっとり、もっちり感が出てきてその変化を味わうのもまたいいのですよ。


チーズ&半熟卵は大好きな組合せ★
とろ〜りチーズと半熟卵をガレット生地に絡めていただく幸せ。半熟卵って何でこんなに美味しいのでしょう! 

ギャルソンクレープはたった5席の小さなガレット屋さんなので時間帯によっては席が空いていないこともありますがテイクアウトも出来るので便利。ガレットを食べながら新京極、寺町をお散歩するのも楽しそうですね。