京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ひっさしぶり〜!の韓国料理

このブログを始めてから、おそらく1度も韓国料理の記事をアップしたことがないと思います。

だって、滅多に‘韓国料理’って食べに行かないから〜。
理由は、私も先生も‘辛いものがあまり好きではないから’&‘先生がキムチが苦手だから’。
そんな我が家ですから、食卓に‘辛い物’‘キムチ’が登場したことはありません。


…と‘韓国料理’には縁がなさそうな私ですが、高校卒〜短大生の頃は韓国へよく遊びに行っていました。韓国語を習得したくて、3ヶ月間韓国に語学留学をしたことも…

韓国はパワフルな国、そしてどの季節に行っても美味しいもので溢れています。



思い出したらまた韓国へ遊びに行きたくなってきちゃった〜。これからの時期なら‘パッピンス’や‘クヮイルピンス’(韓国のかき氷)が美味しいよ★
私、日本では食べないくせに、韓国へ行ったら韓国料理以外のものは食べません。現地に入ると辛い物も美味しく食べられちゃうから不思議。


先日、友人と韓国料理を食べに行ってきました。
銀座ベルビア館の8Fにある‘Korean Dining&Bar AGUNGI’というお店。
 http://www.agungi.jp/

(こちらの画像はHPから)
8Fなのに天井が高く、開放感があります。


相手がお酒を飲まない時は、基本的に私もノンアルコールものを頼みます。今回はウーロン茶にしました。

お通しは

右から蓮根の甘辛煮(辛かった〜!)、カボチャサラダ、左の黒いのは…何だっけ(笑)? お喋りに夢中で忘れてしまいました。
Tちゃん、この黒いの何だったか覚えてる??


これが食べたくってココへ来たと言っても過言ではありません。


떡볶이〜(トッポッキ)!!
(トッポギとも言いますね)

‘韓国料理の中で何が好き?’と聞かれたら、私はまず‘トッポッキ!’と答えます。
好きだったのは、友人のお姉ちゃんが作ってくれた甘めのトッポッキと、新堂洞(シンダンドン)のトッポッキ。新堂洞のトッポッキはココ↓を参考にして下さい。http://www.moon.sannet.ne.jp/paiza/toppoki.html

そうそう、韓国人はトッポッキを食べた後は必ずアイスクリームを食べます(←豆知識)。私も現地では毎回トッポッキを食べた後はアイスクリーム屋さんへ寄っていました。

このトッポッキ、思い出の味にとても近くて感動★ ちょっと辛かったけど、何とか許容範囲内。次回行ったらまた食べたいと思う♪


それからキムチのチヂミも



美味し〜!!
サクサク感のある生地。香ばしくて、キムチのシャキシャキ感が気に入りました。
キムチチヂミだけど、これなら先生も食べられると思う。いつか連れて行きたいな〜。


友人のリクエストで海鮮チェプチェ


ゴマ油の良い香り、チュルンとした麺がクセになります。
辛くなくて、安心して食べられます(笑)


お腹一杯だったけれど、やっぱり


デザートは食べたいよね!
すっごくゴマの濃厚な、黒ゴマアイス。お肌にも良さそう。


韓国料理は寒い冬にぴったり!だけど、夏にも良いかもしれませんね。
だって、夏って室内は寒いでしょ?冷えて代謝の悪くなってしまった体には、温かい物&辛い物が必要ー。
夏の疲れも吹っ飛びそうです!


Korean Dining&Bar 竈 AGUNGI
銀座ベルビア館8F
Tel:03-3562-7101

ダバ インディア(Dhaba India)
 
 
 ちょっと前になってしまうけど、友人のTちゃん(昔のアルバイト仲間)と夕飯を食べに行きました。
 Mailは時々してるけど、会うのは4年振りでした! 4年も会ってなかったのに不思議。
 「うわ〜久しぶり〜!」って感じがしなかったもの。ちょくちょくメールでやりとりしているからかな?

 Tちゃんとは「何処でご飯食べよっか?」と事前にMailでやり取りをしていました。

 私、エスニック系(インド料理とかベトナム料理とか)には滅多に行きません。ホント3年ぐらい行ってないと思う。
 なのにここ最近無性〜に!インドカレーが食べたくて食べたくて・・・
 そしたらTちゃんから「インド料理はどぉ?」ってMailが届きました。驚いた〜。だって私、「インドカレーが食べたい」とか「エスニック系がいいかも〜」なんて一言も言ってなかったもの。
 
 これって絶対テレパシーよね!?

 予約はTちゃんにお任せしました(ありがとー!)

 京橋駅近くのDhaba India ダバ インディア です。
 http://www.dhabaindia.com/

 数年前に先生と行ったことがあったのだけれども、その時よりお客さんの数がぐーんと増えてました。店内満席。客層は30代〜50代のサラリーマン&OLが多かったかな。ワイワイガヤガヤ、みんな楽しそう♪


 エスニック系はお酒のチョイスが難しいと思う。私もTちゃんもあまりビールは好きでなくて(たまに無性〜に飲みたくなる時あるけど。餃子と焼き肉の時は絶対ビールよねっ♪)エスニックにワインは絶対に合わないし・・・
 で、結局スパークリングウォーター。

 久しぶりのエスニック料理はこんなものをいただきました。

 キーマドーサ 

 クレープ(のような)生地は米粉と豆粉からできています。
 中は

 チキンのひき肉がぎっしり詰まっています。
 ソースをつけずにそのまま食べても十分美味しいけど、ソースをつけると異国の味になるのでつけるのがお薦め。ソースは3種類。サンバルカレー、ココナツチャツネ、ジンジャーチャツネ。特に真ん中の白いソース=ココナツチャツネが気に入りました。


 ラム肉のバラカバブ

 ラム肩肉をクミンの香りでさっと焼いたもの。
 厨房にある大きな焼き窯で焼いたのだそうです。しっかり噛み応えのあるラム肉。コリアンダーの風味が爽やか〜。これならレモン風味のビールとかに合いそう!


 サーグパニール

 自家製インドチーズとほうれん草のカレーです。
 カレーの上にのっている緑色のものはおそらくプリッキーヌ。絶対辛そうだと思ったから食べずに避けちゃいました。
 インドのチーズはお豆腐の様な不思議な食感でした。奥深い風味、じんわりと辛さの残るインドカレーは美味しいです。

 何かもう1品食べたいな、ってことで

 海老の香味焼き
 クルンとまぁるくなった海老が可愛らしい。エスニック料理に海老は欠かせないですね。
 私の母が海老アレルギーで触ることも出来なかったので(触るだけで全身痒みが出てしまう)実家に住んでいる時は海老を食べることがありませんでした。 だから大人になって海老の美味しさを知りました。
 中華だったら海老チリ、スペイン料理だったら海老の陶板焼き、お寿司屋さんでは甘エビが欠かせない★


 エスクックの辛さに脳も体も刺激され、元気になりました。
 夏の時に辛いものを食べるのもいいけれど、やっぱり辛いものは寒い冬に食べたい〜。
 寒い間にもう1回行っておきたいな(^◇^)


 
 Dhaba India ダバ インディア
 Add:東京都中央区八重洲2−7−9相模ビル1F
 Tel:03-3272-7160
 営業時間(平日)
 Lunch:11:15-15:00(L.O. 14:30)
 Dinner17:00-23:00(L.O.22:00)

 (土・日・祝)
 Lunch:12:00-15:00(L.O. 14:30)
 Dinner:17:00-22:00(L.O. 21:00)