京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
お蕎麦にオリーブオイル+納豆
 

我が家の冷蔵庫はとてもスッキリしています。 先生(夫)も私も家にいないことが多いので、食材は出来るだけ使う分だけ買うようにし、色々ストックしないようにしているからです。

唯一ストックしているものは、卵と… 

納豆!


最近お気に入りの納豆の食べ方は

お蕎麦にオリーブオイル(大さじ1〜2杯)と納豆(1パック+タレ)、胡麻をトッピング そして、この上に温泉卵をのせます。

こちらのメニュー、腸内環境を整えて持続させるのにお薦めな食べ方なんです。

納豆は腸内環境を良くする発酵食品。 食物繊維(特に不溶性食物繊維)が豊富で、腸内で水分を含んで膨張し、スムーズに排泄する作用があります。
そして油(特にオリーブオイル)は便のすべりを良くします。

便秘が気になる方にはぴったりのメニュー。 多めの水分と一緒に召し上がれ〜。


お腹スッキリ!
 
 
 女性なら1度は食べたことがあるであろうオールブラン


 独特な風味なので 好き嫌いがキッパリと分かれるかもしれません。

 オールブラン、私は常備しています。
 高校生の時に初めて食べた時は「ウッ不味っ!」って思ったはずなのに、今は好きでよく食べているんだから・・・不思議。


 これ、本当にお腹がスッキリします。
 セロリを丸2本食べるよりも効果的。
 
 私は朝、または間食に食べることが多いかな。 豆乳と蜂蜜をかけて。
 大好きな知花くららさんも よく朝に食べているそうです。

 腸内環境を整えることは、とても大切なこと。
 ‘腸は臓器の中で最大の免疫器官’なのです。

 食物繊維+水分+油=お腹スッキリ


 
大根ステーキ

 Diet(ダイエット)経験の無い人なんていない(?)ですよね。 
 ただ‘痩せたい’‘体重を減らしたい’のなら方法は簡単。食べなきゃいいんだから。
 でも、食べないダイエットは辛い。それに健康的には痩せられません。
 
 「〇〇で痩せる」とか「これは我慢すべし!」とか、無理・無茶するダイエットは結局続かないと思う。
 私は昔からファーストフード系は滅多に食べませんが、大好きなチョコレートやケーキは我慢せずに、食べたい時は食べています。我慢を積み重ねているといつか爆発してしまうし、精神的にも良くないですし。

 好きなものを食べて、エクササイズをして、健康的に痩せることが1番大切だと思っています。
 私は夜の外食が多いのですが、週3のジム通い(プール)とストレッチ&自宅のエアロバイクで体系を維持しています。動くことはストレス解消にもなりますし、頭を‘無’にしてひたすら泳ぐのは気持ちが良いものです。

 それでも高カロリーな外食が続くと、体重は増えてしまいます。
 私は子供の頃からクラシックバレエ・社交ダンスをしていたので‘体重の増加’には厳しくて、たった0.5Kg増えるだけで体がダルくなるので分かってしまうのです。

 そんな時はダイエットメニューを作ります。ダイエットメニューでもちゃんと美味しいものを(^_-)-☆

 大根ステーキ

            

 <材料>2人分
 大根― 4切れ(1〜1.5cm)
 醤油― 大さじ1〜2
 バター― 大さじ1

  ‖膾は皮をむき、1〜1.5cmの輪切りにする。表面に切れ目を入れる。フワッとラップをして、レンジで5分チン。
 ◆.侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾鰺呂し、大根を入れ、両面を焼く。
  醤油を入れ、軽く焼く(焦げやすいので注意して)。
 (色が無くて寂しいのでドライパセリを振りかけました)

 たったこれだけ。とっても簡単だけど美味しくてヘルシー。お腹にも溜まるのでお薦めです。