京都在住7年目のフードコーディネーター・フードアナリストです。
4月から沖縄生活始めます。

mailはこちらへ sachico.st@gmail.com
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今井食堂
 

昨日「美味しいサバの味噌煮の作り方」みたいな番組を見て、先生と「食べたいね〜!!!」となりました。 もう頭の中はさば煮、さば煮、さば煮…

ということで行ってきました。



交通の便は良いとは言えない場所にあるというのに大人気の今井食堂。この飾らない感じがいいですね〜。定食屋さんはこうでなくっちゃ!と思います。
お昼のピーク12:00〜12:50は混雑するだろうと思ったので、13:00頃にお邪魔しました。
それでもほぼ満席。空いていた2席もその後埋まってしまいましたよ。

常連さんと思われる会社員や、お持ち帰りを待つご近所さんも多くいらっしゃって、常に出入りが激しい今井食堂。



さば煮弁当はさば煮、チキンカツ、壬生菜の浅漬け、切り干し大根+白ご飯がついて¥680。それにお味噌汁¥110をつけました。



素敵な照り加減 ♪
創業以来(40年以上!)継ぎ足して使っている秘伝のタレで3日間煮込んだサバ煮。
骨まで柔らかく食べられます…というか、骨あった?と思ってしまうほど身と同じ食感になっていました。 ホロホロッと崩れるさばの身は、中までじんわ〜りと味が染み込んでいて美味しい。 本当に美味しい!! 
大好きな血合い部分や、脂肪分の多い部分が口に入ると美味し過ぎて笑いが止まらなくなってしまいました!


お味噌汁の具は油揚げとお大根。具が大き〜い!! 


私たちが最後のお客さんでした。

今井食堂の営業時間は11:00〜14:30(L.O. 14:00)、しかも土日祝日はお持ち帰りのみの営業なので行ける方は限られてきてしまうと思うのですが… お薦めです。 私もまた伺いたいと思います。
あぁ、我が家は平日休みで良かった(平日休めない方、ごめんなさい)。
ハムカツデビュー

週末、マトちゃんと日仏学館のマルシェを楽しんだ後は四条へ移動し寺町・新京極をブラブラし 



京極スタンド http://ss-max-777.ddo.jp/ へ。
マルシェで食べて、まだ食べるんかーいっ!という声が聞こえてきそうですが、成長中=食欲旺盛な2人なので(笑)そこは大目に見て下さいね。

京極スタンドは昭和2年創業の大衆食堂。
ずーっと気にはなっていたのですが、‘年配のおじさんが行く店’というイメージが強くて、何となく入りづらかったんです。 マトちゃんの「ここのハムカツがホントに美味しい!」の一言でこちらに決めました!!


店内は色々と昭和です。大理石のテーブル、ポスターや日本画、レジ…

楽しそうに語らうおじさんたち。もう何年も通っている常連さんとみた。


伝票は


オーダーした品の値段に丸を付けていく方法になっています。合理的ですね。


まずは水分補給の


生ビール!

ジョッキの大きさは大中小があって小にしましたが、結局後でお代わりしたの「、初めっから大にすれば良かったなぁ」と思いました。


マトちゃんが強くお薦めしてくれた


ハムカツ

衣がザクッザクッザクッ、と歯ごたえ抜群のハムカツ。
こんなにしっかりとしたザクザク感のフライ、初めてかもしれません。 確かにナンバー1ハムカツだわ(他で食べたことはないけれど、きっとこれを超えるハムカツはないっ!と思いました)。
京極スタンドに行かれる方は必食ですよ!!!


ビールを追加して


ぶたポンズ と ポテトサラダ

ゴロゴロ、じゃがいもの塊がたくさん残っているポテトサラダ。んまいっ!

ぶたポンズは家でも食べられる簡単料理だけど、この昭和な雰囲気の中でいただくと美味しさ倍増なんです。


もう1品


シュウマイ

ビールに合わないわけがない!ですねぇ。 しっとりジューシィ、やわらかいシュウマイ。


2人で3500円ほど。リーズナブルです。


レジではなく、そろばんで計算して下さいます。
いいなぁ、こういうの。
そう言えば!私も昔そろばん教室に通ったことがありました。でも、毎回途中で嫌になって抜け出して帰っていたっけ(笑)



レジは飾り。使えないそうですが、レトロでカッコイイー。


京極スタンドのハムカツ!また食べたいっ!!
今までは何となく入りづらかったスタンドですが、これからは1人でも余裕で入れちゃいそうです。

ヤキブタと串フライが気になったので、次回食べてみたいなぁ。
朝ごはんしっかり!
 
「朝ごはんを食べましょう!」と言われていますね。

脳の動きを活発にさせる為には朝食は必要です。 そしてダイエットの為にも。

朝食を食べることで、体温・新陳代謝・基礎代謝がアップします。 次の食事=ランチの食べ過ぎ防止にも繋がります。
空腹時間が長過ぎると、次の食事で血糖値が一気に上ってしまったり、脂肪を溜め込みやすい体質になりやすいので注意しなければなりません。

と朝食の大切さを語っている私も、実は昔は‘朝食食べない派’でした。 その頃の私は痩せていたけれど、健康的な痩せ方ではありませんでした。異常に寒がりだったし、それによく風邪もひいていたし。
ちゃんと食べるようになって、健康体に戻りました! 体温は上ったし、風邪は滅多にひかないし。


さて
今朝は、御池にとある手続きのために行かなければなりませんでした。朝早かったので、朝食を食べる時間がなく、手続きを終える頃にはお腹がグゥ〜っと…

御池周辺は、ランチが出来るカフェは沢山あっても、モーニングをやっている所って結構少ないんですよね。
進々堂でもモーニングが出来るけれど、今朝はパンの気分じゃなくって…


で!

やよい軒 http://www.yayoiken.com/ へ行ってみたんです。

朝食セットは11:00 a.m.まで。


目玉焼き朝食をいただきました(カメラを持っていなかったので、携帯で撮影↑)。

納豆朝食と迷ったけれど


ウインナーが食べたくって
目玉焼きは半熟で嬉しかったぁ。

白米の他に、雑穀米や玄米があったらもっと嬉しいなー。

宮本むなし
 
 ‘宮本むなし’ってご存じですか?
 関西にお住まいの方はご存じでしょうが、他県の方は「???」だと思います。私も初めて聞いた(見た)時は「え?武蔵でしょう?」「変な名前〜」って思いましたから。でもインパクトの強い店名は、1度聞いただけで忘れない!
 
 http://www.ug-munashi.jp/index.html
 宮本むなしは、関西を中心に展開している定食屋さんです。

 
 本日はお昼過ぎで仕事が終わりました。

 さて、ランチタイム♪
 近所にあるスペイン料理店へ行こうと思っていました。しかし、この時の時間はすでに14:40分=どこもランチタイムは過ぎていたのです。
 24時間営業している(もしくは、ランチタイム・ディナータイムに分かれていない)所っていったらファミレスかファーストフードかチェーン店の定食屋さんぐらい。
 私も先生もお腹ペコペコだったので、家から歩いてすぐの宮本むなしへ行くことにしたのです。

 ランチタイムはいつも満席。流行っているんですねー。さすがに私たちが行った時は15:00近かったので、店内は空いていました・・・と思っていたら、私たちのすぐ後に3組(外国人観光客、中年男性、大学生の男の子)入店してきましたよ。

 ここもなか卯と同じく食券システム。

 鶏唐定食・しまほっけの定食・ハンバーグ定食、散々悩みましたがハンバーグ定食にしました。先生は海老フライ定食。


 軟らかくてジューシーなハンバーグ。目玉焼きは私好みの焼き加減=半熟。付け合わせは、焼き過ぎで歯ごたえのないアスパラガスと、カリッとではなくちょっとフニャっとなったフレンチフライ。これが意外と美味しかった(何でだろう?私がよっぽどお腹空いてたから?)。
 千切りキャベツ、イカフライ(衣はサクサクッ、カリッ♪イカは軟らか〜い♪)、お漬物、お味噌汁、白ご飯(おかわり自由)がついて、これでお値段何と650円!!
 
 一人暮らしの人だったら、きっと毎日来る人もいるかもしれません。
 だって、1人分を料理するのって食材は余ってしまうし、自分だけのために作るのって何だかつまらないでしょう?料理は美味しく食べてくれる人がいるから作るのが楽しいのだと思います。私だって、料理することが大好きだけど、もし1人暮らししてたら料理しないと思う。

 家から歩いて1分の宮本むなしさん。きっとこれから何度かお世話になると思います。
 次は‘しまほっけの定食’にしよーーっと。



小町食堂

 1週間ぶりに自宅(福岡)へ戻ってきました。1泊して、明日からまたしばらく京都です。

 京都滞在中はずっとホテルに宿泊していますが、長期のホテル生活は何かと不便です。
 収納する所が少ない、お風呂とトイレが一緒、洗濯物が溜まる(わざわざクリーニングに出すのも勿体ないし)、アイロンがかけられない、冷蔵庫が狭い、電子レンジが無い・・・など。不便な点を挙げればまだまだ出てきます。
 ということで、1月中旬からはマンスリーマンションを契約しました。
 
 よく利用するホテルのすぐ近くにある『小町食堂』は、セルフ式の定食屋さん(大好きなイタリアンやフレンチも、さすがに毎日では飽きてしまいます)。たまには冒険も必要ですね。
 
 店内はサラリーマンや旅行者で一杯。
 トレイを持ったら好きな物を取っていきます。サラダ・揚げ物・煮物・お漬け物・納豆・焼き魚・・・どれも美味しそうで目移りしてしまいます(笑)。

 夫チョイス↓
 豚の角煮・とろろ・まぐろ・イカそうめん

 私はこんな↓感じ。
 ポテトサラダ・揚げだし豆腐・牛筋の煮込み

 ビールが進む。
 たった1杯のビールで私は‘ほろ酔い’。ワインよりアルコール度は低いはずなのに何故??普段あまりビールを飲まないから、体が慣れていないのかもしれません(笑)
 よ〜く味の染み込んだ牛筋の煮込みが美味しくて‘おかわり’しました(^◇^)

 小町食堂、夫も私もスッカリ気に入ってしまいました。
 また行きます♪また・・・と言うより、通ってしまいそうな予感。


 『小町食堂』
 Add:京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町13  
 Tel:075-213-3558
  何と24時間営業です!